『スターウォーズエピソード4 新たなる希望』の全セリフ一覧

映画『スターウォーズエピソード4 新たなる希望』の全セリフ一覧を紹介のサイトです。
『スターウォーズ エピソード4 新たなる希望』は、1977年に公開されたスターウォーズ映画の第1作で、旧三部作の最初の1作です。
スターウォーズエピソード1の映画中のセリフや名言、名シーンの数々全ての一覧がこのページです。

Episode IV

A NEW HOPE

It is a period of civil war.
Rebel spaceships, striking
from a hidden base, have won
their first victory against
the evil Galactic Empire.

During the battle, Rebel
spies managed to steal secret
plans to the Empire's
ultimate weapon, the DEATH
STAR, an armored space
station with enough power to
destroy an entire planet.

Pursued by the Empire's
sinister agents, Princess
Leia races home aboard her
starship, custodian of the
stolen plans that can save
her people and restore
freedom to the galaxy....

Blockade Runner -- Main Passageway

C3PO:

Did you hear that? They shut down the main reactor. We'll be destroyed for sure. This is madness.

聞こえたかい?メイン・リアクターが破壊された。これで確実に終わりだ。もうダメだ。

C3PO:

We're doomed.

絶望的だよ。

C3PO:

There'll be no escape for the Princess this time.

今度ばかりは姫も逃げられないだろう。

C3PO:

What's that?

何だ?

Blockade Runner -- Sub Hallway

C3PO:

R2-D2, where are you?

R2-D2、どこへ行った?

C3PO:

At last. Where have you been? They're heading in this direction. What are we going to do? We'll be sent to the Kessel spice mines or smashed into who knows what.

いたか。どこへ行ってたんだ?やつらがこっちへ来るぞ。どうしよう?ケッセルのスパイス鉱山へ送られるか、壊されてガラクタにされてしまうよ。

C3PO:

Wait a minute. Where are you going?

ちょっと待て。どこへ行くつもりだ?

Blockade Runner -- Cockpit Corridor

Trooper:

The Death Star plans are not in the main computer.

デス・スターの設計図はメイン・コンピュータにはありません。

Vader (ダースベイダー):

Where are those transmissions you intercepted? What have you done with those plans?

傍受した通信内容はどこにある?あの設計図はどうしたのだ?

Antilles:

We intercepted no transmissions. This is a consular ship. We're on a diplomatic mission.

通信の傍受などしていない。この船は外交船だ。我々は外交任務中だ。

Vader (ダースベイダー):

If this is a consular ship, where is the ambassador?

外交船だというのなら特使はどこにいる?

Vader (ダースベイダー):

Commander, tear this ship apart until you've found those plans! And bring me the passengers! I want them alive!

司令官、設計図が見つかるまでこの船を徹底的に調べ上げろ!そして乗員たちをわしのもとへ連れて来い!生かしたままでだ!

Blockade Runner -- Sub Hallway

Trooper:

There's one. Set for stun.

誰かいるぞ。スタンにセットしろ。

Trooper:

She'll be all right. Inform Lord Vader we have a prisoner.

大丈夫だ。ヴェイダー卿に捕虜を拘束したと伝えろ。

Blockade Runner -- Lifepod Bay

C3PO:

Hey. You're not permitted in there. It's restricted. You'll be deactivated for sure.

おい。そこに入る許可は得てないぞ。立ち入り禁止だよ。確実に作動停止にさせられてしまうよ。

C3PO:

Don't call me a mindless philosopher, you overweight glob of grease. Come out, before somebody sees you.

思慮のない哲学者なんて呼ぶな、この太りすぎの潤滑油の塊めが。誰かに見つかる前に出ておいで。

C3PO:

Secret mission? What plans? What are you talking about? I'm not getting in there. I'm going to regret this.

極秘任務だって?何の設計図だ?何を言ってるんだ?私はそんなところに入らないよ。困ったことになったなぁ。

Star Destroyer

Officer (帝国軍人):

There goes another one.

もう1機発射されました。

Officer (帝国軍人):

Hold your fire. There's no life-forms. It must have short-circuited.

撃つな。生命体は乗っていない。ショートでもしたんだろう。

Escape Pod -- Space

C3PO:

That's funny. The damage doesn't look as bad from out here.

おかしいな。ここから見る限りそんなにダメージを受けてないぞ。

C3PO:

Are you sure this thing is safe?

これは安全なんだろうね?

Blockade Runner -- Space

Leia (レイア・オガーナ姫):

Darth Vader. Only you could be so bold. The Imperial Senate will not sit still for this. You've attacked a diplomatic--

ダース・ヴェイダー。乱暴が過ぎるわね。帝国元老院も今度ばかりは黙っていないでしょう。外交船を攻撃するなんて・・・

Vader (ダースベイダー):

Don't act so surprised, Your Highness. You weren't on any mercy mission this time. Several transmissions were beamed to this ship by Rebel spies. I want to know what happened to the plans they sent you.

見え透いた芝居はおやめなさい、姫君。今回は慈悲深い任務ではないはずです。反乱軍のスパイがこの船に数度の送信を行いました。彼らの送った設計図がどうなったのかを知りたいのですよ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

I don't know what you're talking about. I'm a member of the Imperial Senate on a diplomatic mission to Alderaan.

何を言っているのかさっぱり分かりません。私は帝国元老院の一員としてオルデランへの外交任務に就いているのです。

Vader (ダースベイダー):

You are part of the Rebel Alliance and a traitor.

貴様は反乱同盟軍の一員であり反逆者だ。

Vader (ダースベイダー):

Take her away!

連れて行け!

Daine:

Holding her is dangerous. If word gets out, it could generate sympathy for the Rebellion in the Senate.

彼女を拘束するのは危険です。このことが漏れれば元老院が反乱軍支持に傾きかねません。

Vader (ダースベイダー):

I have traced the Rebel spies to her. Now she is my only link to finding their secret base.

反乱軍スパイを追跡して彼女にたどりついたのだ。いま彼女はわしにとって秘密基地を見つけるための唯一の手がかりだ。

Daine:

She'll die before she'll tell you anything.

自白する前に死を選ぶでしょう。

Vader (ダースベイダー):

Leave that to me. Send a distress signal, and then inform the Senate that all aboard were killed.

わしに任せろ。遭難信号を送信し、元老院に搭乗者は全員死亡したと報告するのだ。

Praji:

Lord Vader, the battle station plans are not aboard this ship, and no transmissions were made. An escape pod was jettisoned during the fighting, but no life-forms were aboard.

ヴェイダー卿、バトル・ステーションの設計図はこの船にはありません。送信も一切行われていませんでした。戦闘中に脱出ポッドが射出されましたが、それにも生命体は乗っていませんでした。

Vader (ダースベイダー):

She must have hidden the plans in the escape pod. Send a detachment down to retrieve them. See to it personally, Commander. There'll be no one to stop us this time.

あの女は脱出ポッドに設計図を隠したのだ。分遣隊を送り込んで回収させろ。何としても見つけ出すのだ、司令官。今度ばかりは誰にも邪魔はさせん。

Praji:

Yes, sir.

はい、閣下。

Tatooine -- Desert

C3PO:

How did we get into this mess? I really don't know how. We seem to be made to suffer. It's our lot in life.

どうしてこんな厄介なことになってしまったんだろう?本当に分からないよ。苦しむために作られたみたいだ。一生このままなんだろうね。

C3PO:

I've got to rest before I fall apart. My joints are almost frozen.

バラバラになる前に休まないと。関節が凍りそうだよ。

C3PO:

What a desolate place this is.

なんとも荒涼とした場所だなあ。

C3PO:

Where do you think you're going? Well, I'm not going that way. It's much too rocky. This way is much easier.

どこへ行こうとしてるんだい?あのね、私はそっちへは行かないよ。岩が多すぎるよ。こっちのほうがずっと楽だよ。

C3PO:

What makes you think there are settlements over there?

なんでそっちに街があるなんて分かるんだ?

C3PO:

Don't get technical with me.

屁理屈ばかり言うな。

C3PO:

What mission? What are you talking about?

何の任務だって?何を言ってるんだ?

C3PO:

I've just about had enough of you. Go that way. You'll be malfunctioning within a day, you nearsighted scrap pile. And don't let me catch you following me, begging for help, because you won't get it.

君には本当にうんざりだよ。勝手に行け。どうせ1日で動作不良になってしまうよ、短気なくず鉄の寄せ集めが。助けを求めて追ってきても無駄だからね。

C3PO:

No more adventures. I'm not going that way.

もう冒険はたくさんだ。そっちへは行かないよ。

Tatooine -- Dune Sea

C3PO:

That malfunctioning little twerp. This is all his fault. He tricked me into going this way. But he'll do no better.

イカれたチビの間抜けめ。全部あいつのせいだ。私を騙してこっちに行かせたな。まったくろくなことをしないやつだ。

C3PO:

Wait. What's that? A transport. I'm saved.

待てよ。なんだあれは?乗り物だ。助かった。

C3PO:

Over here! Hey! Hey! Help! Please help!

こっちです!おーい!おーい!助けて!助けてください!

Tatooine -- Jawa's Sandcrawler

C3PO:

R2?

R2?

C3PO:

R2-D2, it is you! It is you!

R2-D2、君か!よかった!

Tatooine -- Desert

Terrik:

Someone was in the pod. The tracks go off in this direction.

誰かポッドに乗っていたんだな。足跡がこっち方向へ向かっている。

Felth:

Look, sir. Droids.

見てください、ドロイドです。

Tatooine -- Jawa's Sandcrawler

C3PO:

We stopped. Wake up. Wake up!

止まったぞ。起きろ。起きろってば!

C3PO:

We're doomed.

もうダメだ。

C3PO:

Do you think they'll melt us down?

私たちは溶かされてしまうのかな?

C3PO:

Don't shoot. Don't shoot.

撃たないで。撃たないで。

C3PO:

Will this never end?

なんでいつもこうなるの?

Tatooine -- Lars' Moisture Farm

Owen (オーウェン):

Fine. Let's go.

わかった。行こう。

Beru:

Luke! Luke!

ルーク!ルーク!

Beru:

Luke, tell Uncle if he gets a translator, be sure it speaks Bocce.

ルーク、叔父さんに翻訳機を買うならボッチ語を話すのにしてちょうだいって言っておいてね。

Luke (ルーク):

Doesn't look like we have much choice, but I'll remind him.

他に選択の余地はないと思うけど言っておくよ。

Owen (オーウェン):

Yeah, we'll take that red one. No, not that one.

ああ、その赤いやつがいいな。いや、違う。そっちじゃない。

Owen (オーウェン):

I suppose you're programmed for etiquette and protocol.

礼儀作法とプロトコルをプログラムされたドロイドのようだな。

C3PO:

Protocol? It's my primary function, sir. I am well-versed in all the customs--

プロトコルですか?それは私の第1機能でございます。私はあらゆる慣習に精通して・・・

Owen (オーウェン):

I have no need for a protocol droid.

プロトコル・ドロイドに用はない。

C3PO:

Of course you haven't, sir. Not in an environment such as this. That's why I have been programmed--

もちろんそうでしょう。このような環境では不要と存じます。そもそも私がプログラムされたのは・・・

Owen (オーウェン):

I need a droid who understands the binary language of moisture vaporators.

わしが探しているのは水分凝結機の二進言語を理解できるドロイドだ。

C3PO:

Vaporators? Sir, my first job was programming binary load lifters, very similar to your vaporators in most respects.

凝結機?私が最初に行った仕事はバイナリー・ロード・リフターのプログラムでした。おそらく凝結機と非常に似通っているものと思われます。

Owen (オーウェン):

Can you speak Bocce?

ボッチ語は喋れるか?

C3PO:

Of course. It's like a second language.

もちろんでございます。第2の言語も同然です。

Owen (オーウェン):

All right. Shut up.

わかった。黙れ。

Owen (オーウェン):

I'll take this one.

こいつをもらうぞ。

C3PO:

Shutting up, sir.

静かにしております。

Owen (オーウェン):

Luke. Take these two to the garage. I want them cleaned up before dinner.

ルーク。この2体をガレージへ連れて行け。夕飯前にきれいにしておくんだ。

Luke (ルーク):

But I was going into Tosche Station to pick up some power converters.

でもトシ・ステーションにパワー・コンバータを取りに行くことになってるんだよ。

Owen (オーウェン):

You can waste time with your friends when your chores are done. Now come on. Get to it.

友達と無駄な時間を費やすのは仕事が終わってからだ。ほら、さっさと取り掛かれ。

Luke (ルーク):

All right. Come on. And the red one. Come on. Come on, red. Let's go.

わかったよ。来い。赤いのもだ。来いよ。赤いの、来いよ。行くぞ。

Luke (ルーク):

Uncle Owen.

オーウェン叔父さん。

Owen (オーウェン):

Yeah?

ああ?

Luke (ルーク):

This R2 unit has a bad motivator. Look.

このR2ユニットは駆動措置が壊れてるよ。見て。

Owen (オーウェン):

Hey, what are you trying to push on us?

おい、わしらを馬鹿にするつもりか?

C3PO:

Excuse me, sir, but that R2 unit is in prime condition, a real bargain.

すみませんが、あのR2ユニットは状態良好で本当にお買い得でございますよ。

Luke (ルーク):

Uncle Owen.

オーウェン叔父さん。

Owen (オーウェン):

Yeah?

ああ?

Luke (ルーク):

What about that one?

あっちのはどう?

Owen (オーウェン):

What about that blue one? We'll take that one.

青いのはどうなんだ?もらっていくぞ。

Luke (ルーク):

Take this away.

もって行ってくれ。

C3PO:

You'll be pleased with that one, sir. He really is in first-class condition. I've worked with him before. Here he comes.

あのドロイドにはきっと満足なされます。彼は本当に極上の状態でして。以前一緒に働いておりました。来ましたよ。

Luke (ルーク):

Okay, let's go.

分かったよ、行くぞ。

C3PO:

Don't you forget this. Why I should stick my neck out for you is quite beyond my capacity.

この恩を忘れるなよ。君のために出しゃばるのももう我慢の限界だからな。

Lars' Homestead -- Garage

C3PO:

Thank the maker. This oil bath is going to feel so good. I've got such a bad case of dust contamination I can barely move.

創造主に感謝。このオイル風呂はまさに最高です。埃汚れがあまりにもひどくてほとんど動けない状態でしたから。

Luke (ルーク):

It just isn't fair. Biggs is right. I'm never gonna get out of here.

不公平だよ。ビッグズの言うとおりだ。ここから出られやしない。

C3PO:

Is there anything I might do to help?

何か私にお役に立てることはございますか?

Luke (ルーク):

No, not unless you can alter time, speed up the harvest, or teleport me off this rock.

ないな。時間を操作して収穫を早めるとか、僕をここからテレポートさせてくれるのなら別だけどね。

C3PO:

I don't think so, sir. I'm only a droid and not very knowledge able about such things. Not on this planet, anyway. As a matter of fact, I'm not even sure which planet I'm on.

それは無理です、ご主人様。私はただのドロイドでして、そのような特殊な知識は持ち合わせておりません。この惑星のことも何も知りませんし。こう言っては何ですが、実は自分が何という惑星にいるのかも存じてないのです。

Luke (ルーク):

Well, if there's a bright center to the universe, you're on the planet that it's farthest from.

ああ、もし宇宙に輝ける中心地があるとしたら、この惑星はそこから一番遠くにある星さ。

C3PO:

I see, sir.

そうですか、ご主人様。

Luke (ルーク):

You can call me Luke.

ルークと呼んでくれ。

C3PO:

I see, sir Luke.

はい、ルーク様。

Luke (ルーク):

Just Luke.

ルークでいいよ。

C3PO:

Oh...And I am C-3PO, human-cyborg relations. This is my counterpart, R2-D2.

あ・・・私はC-3PO、人間機械間通訳ドロイドです。こいつは相棒のR2-D2です。

Luke (ルーク):

Hello.

やあ。

Luke (ルーク):

A lot of carbon scoring here. Looks like you've seen a lot of action.

ここがかなり焦げてるな。ずいぶん派手に動き回ったんだな。

C3PO:

With all we've been through, sometimes I'm amazed we're in as good condition as we are, what with the Rebellion and all.

さんざんな目にいろいろ遭ってきましたので、ときどき今のような良好な状態でいられることに驚いています。反乱やら何やらあったりしたものでして。

Luke (ルーク):

You know of the Rebellion against the Empire?

帝国に対する反乱のことを知っているのか?

C3PO:

That's how we came to be in your service, if you take my meaning, sir.

あえて言いますと、ここへ来ることになったのもそのためなのです、ご主人様。

Luke (ルーク):

Have you been in many battles?

戦いもたくさん見てきたのか?

C3PO:

Several, I think. There's not much to tell. I'm not much more than an interpreter and not very good at telling stories. Well, not at making them interesting, anyway.

何度かは。お話しすることはそれほどございません。私はただの通訳でして、物語を話すのは得意でないのです。特に面白おかしく話すのは苦手でして。

Luke (ルーク):

Well, my little friend you got something jammed in here real good. Were you on a Starcruiser or--

おや、小さい相棒、ここに何か詰まってるな。宇宙船に乗ったりも・・・

Leia (レイア・オガーナ姫):

Help me, Obi-Wan Kenobi. You're my only hope.

助けてください、オビ=ワン・ケノービ。あなただけが頼りです。

Luke (ルーク):

What's this?

何だこれは?

C3PO:

"What is what"? He asked you a question. What is that?

「何だろう」だって?ご主人様がお尋ねだ。何なんだこれは?

Leia (レイア・オガーナ姫):

Help me, Obi-Wan Kenobi. You're my only hope. Help me, Obi-Wan Kenobi. You're my only hope.

助けてください、オビ=ワン・ケノービ。あなただけが頼りです。助けてください、オビ=ワン・ケノービ。あなただけが頼りです。

C3PO:

Oh...He says it's nothing, sir, merely a malfunction. Old data. Pay it no mind.

ええ・・・彼曰く、何でもないとのことです、ご主人様。単なる故障のようです。古いデータでして。お気になさらないでください。

Luke (ルーク):

Who is she? She's beautiful.

この女性は誰だ?きれいな人だ。

C3PO:

I'm afraid I'm not quite sure, sir. I think she was a passenger on our last voyage. A person of some importance, I believe. Our captain was--

よく分からないのですよ、ご主人様。最後に乗った宇宙船の乗客だったと思われます。地位の高いお方のようでした。船長は・・・

Luke (ルーク):

Is there any more to this recording?

この録画の続きはないのか?

C3PO:

Behave yourself, R2. You're going to get us into trouble. It's all right. You can trust him. He's our new master.

態度に気をつけろ、R2。面倒な事になるぞ。大丈夫だって。この方は信頼してもいいと思うよ。私たちの新しいご主人様だぞ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

You're my only hope.

あなただけが頼りです。

C3PO:

He says he's the property of Obi-Wan Kenobi, a resident of these parts, and it's a private message for him. Frankly, I don't know what he's talking about. Our last master was Captain Antilles. But with all we've been through, this R2 unit has become a bit eccentric.

彼が言うには、自分はこのあたりに住むオビ=ワン・ケノービの所有物でして、これは彼宛のプライベート・メッセージだそうです。おかしな話です。何を言っているのかさっぱり分かりません。我々の前の主人はアンティリーズ船長でした。いろいろなことがあったせいでこのR2ユニットは少々おかしくなっているようです。

Luke (ルーク):

Obi-Wan Kenobi. I wonder if he means old Ben Kenobi.

オビ=ワン・ケノービか。ベン・ケノービ老人のことかな。

C3PO:

I beg your pardon, sir, but do you know what he's talking about?

失礼ですが、ご主人様、彼の言っていることにお心当たりがございますか?

Luke (ルーク):

Well, I don't know anyone named Obi-Wan...but old Ben lives out beyond the Dune Sea. He's kind of a strange old hermit. I wonder who she is. Sounds like she's in trouble. I better play back the whole thing.

ああ、オビ=ワンという名前は知らないけど・・・ベン老人なら大砂丘海のはずれに住んでいる。風変わりで年老いた隠者だ。彼女が誰なのか気になるな。何か困りごとのようだし。全体を通してみて見たいな。

C3PO:

He says the restraining bolt has short-circuited his recording system. He suggests that if you remove the bolt, he might be able to play back the entire recording.

彼曰く、行動規制ボルトが記録システムをショートさせているそうです。ボルトを外していただければ記録をすべて再生しなおせると申しております。

Luke (ルーク):

Oh, yeah. Well... I guess you're too small to run away on me if I take this off. Okay.

ああ、そうか。いいだろう・・・外してもこんなチビじゃ逃げられないだろう。いいよ。

Luke (ルーク):

There you go.

再生しろよ。

Luke (ルーク):

Where'd she go? Bring her back. Play back the entire message.

彼女はどうした?再生してくれ。メッセージを全部見せるんだ。

C3PO:

"What message"? The one you've just been playing. The one you're carrying inside your rusty innards.

「何のメッセージだ」だって?今さっき再生していたやつだよ。その錆付いた内臓にしまっているやつのことだ。

Beru:

Luke! Luke!

ルーク!ルーク!

Luke (ルーク):

I'll be right there, Aunt Beru.

すぐ行くよ、ベルー叔母さん。

C3PO:

I'm sorry, sir, but he appears to have picked up a slight flutter.

申し訳ありません、ご主人様。少々動揺しているようでして。

Luke (ルーク):

Here. See what you can do with him. I'll be right back.

しょうがないな。何とかしておいてくれ。すぐに戻るから。

C3PO:

Just you reconsider playing that message for him.

なぜあの方にメッセージをお見せしないんだ。

C3PO:

No, I don't think he likes you at all.

ああ、嫌われただろうよ。

C3PO:

No, I don't like you either.

私だって君なんか嫌いだよ。

Lars' Homestead -- Dining Room

Luke (ルーク):

That R2 unit might have been stolen.

あのR2ドロイドは盗品みたいだよ。

Owen (オーウェン):

What makes you think that?

なぜそう思うんだ?

Luke (ルーク):

I stumbled across a recording while I was cleaning him. He says he belongs to someone called Obi-Wan Kenobi. I thought he might have meant old Ben. Do you know what he's talking about?

掃除していたら偶然記録が出てきたんだ。オビ=ワン・ケノービという人の持ち物なんだって。ベン老人のことじゃないかと思うんだけど。彼から何か聞いたことはない?

Owen (オーウェン):

Umm.

いや。

Luke (ルーク):

I wonder if he's related to Ben.

ベンと何か関係のある人かもしれないよ。

Owen (オーウェン):

That wizard's just a crazy old man. Tomorrow, take that R2 unit to Anchorhead and have its memory erased. That'll be the end of it. It belongs to us now.

あの魔術師はただのイカれた老人だ。明日、あのR2ユニットをアンカーヘッドへ持って行って記憶を消してしまえ。もう終わったことだ。いまはわしらのものだ。

Luke (ルーク):

But what if this Obi-Wan comes looking for him?

でもそのオビ=ワンが探しに来たらどうするの?

Owen (オーウェン):

He won't. I don't think he exists anymore. He died about the same time as your father.

来ないよ。もう生きてはいない。お前の父さんと同じころに死んだんだ。

Luke (ルーク):

He knew my father?

父さんの知り合いなの?

Owen (オーウェン):

I told you to forget it. Your only concern is to prepare those new droids for tomorrow. In the morning, I want them on the south ridge working on those condensers.

その話は忘れろ。明日までに新しいドロイドを使えるようにすることだけを考えていればいいんだ。朝になったら南の山でコンデンサーを見させるつもりだ。

Luke (ルーク):

Yes, sir.

わかったよ。

Luke (ルーク):

I think those new droids are gonna work out fine. In fact, I was also thinking about our agreement--about me staying on another season. If these new droids work out, I want to apply to the academy this year.

あの新しいドロイドたちはよく働いてくれると思うよ。だから、約束したことについて考えてたんだ・・・もう1シーズンここにいたらって話のことなんだけど。あの新しいドロイドたちが働くようになったら、今年からアカデミーに通いたいんだ。

Owen (オーウェン):

You mean the next semester before the harvest?

収穫前の来学期にということか?

Luke (ルーク):

Sure. There's more than enough droids.

うん。ドロイドが十分補ってくれるよ。

Owen (オーウェン):

Harvest is when I need you the most. It's only one season more. This year we'll make enough on the harvest to hire more hands, and then you can go to the academy next year. You must understand I need you here, Luke.

収穫はおまえの力が一番必要になる時期だ。もう1シーズンだけだ。今年は人手を雇って十分な収穫ができる。そうなれば来年にはアカデミーに行かせてやる。今はまだ必要なんだ。分かってくれ、ルーク。

Luke (ルーク):

But it's a whole 'nother year.

でもさらに丸1年あるよ。

Owen (オーウェン):

It's only one more season.

たったのもう1シーズンじゃないか。

Luke (ルーク):

That's what you said when Biggs and Tank left.

ビッグズとタンクが出て行ったときも同じことを言ったよ。

Beru:

Where are you going?

どこへ行くの?

Luke (ルーク):

Looks like I'm going nowhere. I have to go finish cleaning those droids.

どこにも行くところなんてないじゃないか。ドロイドたちの掃除を仕上げてくるんだよ。

Beru:

Owen, he can't stay here forever. Most of his friends have gone. It means so much to him.

オーウェン、いつまでもここに引き止めておくことはできないわ。友達もほとんど出て行ってしまったし。あの子にはそれが大きいのよ。

Owen (オーウェン):

I'll make it up to him next year. I promise.

来年には行かせてやる。約束するよ。

Beru:

Luke's just not a farmer, Owen. He has too much of his father in him.

ルークは農民じゃないのよ、オーウェン。父親の血が多く流れているんだわ。

Owen (オーウェン):

That's what I'm afraid of.

それが心配の種なんだ。

Lars' Homestead -- Garage

C3PO:

Ouch!

わっ!

Luke (ルーク):

What are you doing hiding back there?

そんなところに隠れて何をしてるんだ?

C3PO:

It wasn't my fault, sir. Please don't deactivate me. I told him not to go, but he's faulty, malfunctioning. Kept babbling on about his mission.

私のせいではないのです、ご主人様。どうか作動停止はご勘弁ください。行くなと申したのですが、あいつは動作不良の欠陥品なのです。任務とやらについて喋りつづけておりまして。

Luke (ルーク):

Oh, no.

大変だ。

Tatooine -- Lars' Moisture farm

C3PO:

That R2 unit has always been a problem. These astro droids are getting quite out of hand. Even I can't understand their logic at times.

あのR2ユニットは問題を起こしてばかりなんです。アストロ・ドロイドというのは手に負えません。ときどき彼らの論理が理解できなくりますよ。

Luke (ルーク):

How could I be so stupid? He's nowhere in sight. Blast it.

あんなことするんじゃなかった。どこにも見えないぞ。ちくしょう。

C3PO:

Couldn't we go after him?

追わないのですか?

Luke (ルーク):

It's too dangerous with the Sand People around. We'll have to wait till morning.

サンド・ピープルが徘徊していて危険すぎる。朝まで待たないと。

Owen (オーウェン):

Luke, I'm shutting the power down.

ルーク、電源を落とすぞ。

Luke (ルーク):

I'll be there in a few minutes.

2、3分したら行くよ。

Luke (ルーク):

Boy, am I gonna get it. That droid's gonna cause me trouble.

まいったな、大目玉を食らうよ。あのドロイドは困ったやつだな。

C3PO:

He excels at that, sir.

それがあいつの特技なのですよ、ご主人様。

Luke (ルーク):

Come on.

来い。

Tatooine -- Lars' Homestead

Owen (オーウェン):

Luke! Luke! Luke!

ルーク!ルーク!ルーク!

Owen (オーウェン):

Have you seen Luke this morning?

今朝ルークを見たか?

Beru:

He said he had things to do before he started today, so he left early.

今日は仕事の前に用事があると言って早朝から出かけていきましたよ。

Owen (オーウェン):

Did he take those new droids with him?

新しいドロイドたちも連れて行ったのか?

Beru:

I think so.

たぶん。

Owen (オーウェン):

He better have those units in the south range repaired by midday...or there'll be hell to pay.

昼までに南レンジを修理してくればいいんだが・・・できなかったらただじゃおかんぞ。

Tatooine -- Jundland Wastes

Luke (ルーク):

There's a droid on the scanner. Dead ahead. It might be our little R2 unit. Hit the accelerator.

スキャナーにドロイドの反応があった。真っ直ぐだ。あのチビのR2ユニットだろう。アクセルを加速しろ。

Luke (ルーク):

Where do you think you're going?

どこへ行くつもりだ?

C3PO:

Master Luke is your rightful owner now. We'll have no more of this Obi-Wan Kenobi gibberish. Don't talk to me of your mission. You're fortunate he doesn't blast you into a million pieces right here.

ルーク様がおまえの今のご主人様だ。わけの分からないオビ=ワン・ケノービのことなどもう聞きたくない。その任務とやらも口に出すな。この場で撃たれて粉々にされないだけでもありがたいと思うんだな。

Luke (ルーク):

No. It's all right, but I think we'd better go.

もういい。よかった。戻るぞ。

Luke (ルーク):

What's wrong with him now?

いったいどうしたんだ?

C3PO:

There are several creatures approaching from the southeast.

南東からいくつかの生物が接近しているそうです。

Luke (ルーク):

Sand People. Or worse.

サンド・ピープルだ。まずいな。

Luke (ルーク):

Come on. Let's go have a look. Come on.

来い。見に行こう。こっちだ。

Luke (ルーク):

There are two banthas down there, but I don't see any--Wait a second. They're Sand People all right. I can see one of them now.

下にバンサが2頭いるけど他には何も見えないな・・・ちょっと待てよ。やはりサンド・ピープルだ。1人確認できたぞ。

Ben (ベン・ケノービ):

Hello there.

やあ。

Ben (ベン・ケノービ):

Come here, my little friend. Don't be afraid.

おいで、おチビさん。怖がらんでいい。

Ben (ベン・ケノービ):

Don't worry. He'll be all right.

心配ないよ。彼は無事だ。

Ben (ベン・ケノービ):

Rest easy, son. You've had a busy day. You're fortunate to be all in one piece.

少し休みなさい。災難だったね。バラバラにされなかっただけでも幸運だったよ。

Luke (ルーク):

Ben? Ben Kenobi? Boy, am I glad to see you.

ベン?ベン・ケノービだね?よかった、会いたかったんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

The Jundland Wastes are not to be traveled lightly. Tell me, young Luke, what brings you out this far?

ジャンドランド荒地は軽装で動き回るところじゃないぞ。さあ、ルーク、こんな遠くまで来たわけを聞かせておくれ。

Luke (ルーク):

This little droid. He's searching for his former master, but I've never seen such devotion in a droid. And he claims to be the property of an Obi-Wan Kenobi. Is he a relative of yours? Do you know who he's talking about?

このチビ・ドロイドさ。前の主人を探してたんだけど、こんな律儀なドロイドは初めてだよ。オビ=ワン・ケノービの持ち物だと言うんだ。あなたの親戚かな?誰のことか分かる?

Ben (ベン・ケノービ):

Obi-Wan Kenobi? Obi-Wan. Now, that's a name I've not heard in a long time. A long time.

オビ=ワン・ケノービ?オビ=ワン。いやあ、この名前を聞くのは久しぶりだ。懐かしい。

Luke (ルーク):

I think my uncle knows him. He said he was dead.

叔父さんは知ってるみたいなんだ。彼が言うには死んだらしいけど。

Ben (ベン・ケノービ):

He's not dead. Not yet.

死んでいないよ。まだね。

Luke (ルーク):

You know him?

知っているの?

Ben (ベン・ケノービ):

Of course I know him. He's me.

もちろん知っているとも。私のことだよ。

Ben (ベン・ケノービ):

I haven't gone by the name of Obi-Wan, since, oh, before you were born.

オビ=ワンという名前は使っていなかったんだ。そうだな、君が生まれる前からね。

Luke (ルーク):

Then the droid does belong to you.

じゃあ、このドロイドはあなたのものなのか。

Ben (ベン・ケノービ):

I don't seem to remember ever owning a droid. Very interesting.

ドロイドを持っていた記憶はないよ。実に興味深いことだ。

Ben (ベン・ケノービ):

I think we better get indoors. The Sand People are easily startled, but they'll soon be back--and in greater numbers.

屋内に入ったほうがいいな。サンド・ピープルは簡単に驚かせるが、すぐに戻ってくる・・・人数を増やしてね。

Luke (ルーク):

3PO.

3PO。

C3PO:

Where am I? I must have taken a bad step.

ここはどこですか?踏み外したんですね。

Luke (ルーク):

Can you stand? We've gotta get out of here before the Sand People return.

立てるかい?サンド・ピープルが戻る前にここから離れなくちゃいけないんだ。

C3PO:

I don't think I can make it. You go on, Master Luke. There's no sense in you risking yourself on my account. I'm done for.

私には無理です。行ってください、ルーク様。私のためにご自身を危険にさらす必要はございません。

Luke (ルーク):

No, you're not. What kind of talk is that?

そんなことできないよ。何を言ってるんだ?

Ben (ベン・ケノービ):

Quickly. They're on the move.

急ごう。彼らが来るぞ。

Tatooine -- Ben's Hut

Luke (ルーク):

My father didn't fight in the wars. He was a navigator on a spice freighter.

父さんは戦争で戦ってはいないよ。スパイス輸送船の航法士だったんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

That's what your uncle told you. He didn't hold with your father's ideals. Thought he should have stayed here and not gotten involved.

それは叔父さんが言ったことだよ。彼は君のお父さんの考えを認めていなかったんだ。君がここにいるべきだと考えて、影響されないようにしたんだよ。

Luke (ルーク):

You fought in the Clone Wars?

あなたはクローン大戦を戦ったの?

Ben (ベン・ケノービ):

Yes. I was once a Jedi Knight, the same as your father.

そうだよ。私はジェダイ・ナイトだった。君のお父さんと同じだ。

Luke (ルーク):

I wish I'd known him.

知らなかった。

Ben (ベン・ケノービ):

He was the best star pilot in the galaxy, and a cunning warrior. I understand you've become quite a good pilot yourself.

彼は銀河一優秀な宇宙パイロットで狡猾な戦士だったよ。君もすばらしいパイロットになったもんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

And he was a good friend.

それに、彼は親友だった。

Ben (ベン・ケノービ):

Which reminds me...I have something here for you. Your father wanted you to have this when you were old enough. But your uncle wouldn't allow it. He feared you might follow old Obi-Wan on some damn-fool idealistic crusade, like your father did.

思い出した・・・君に渡したいものがあるんだ。お父さんが君が大人になったときにこいつを持たせたいと言っていたんだよ。だが叔父さんが反対してね。彼は君が老オビ=ワンにそそのかされて、お父さんのように馬鹿げた理想主義の戦いに身を投じることを恐れていたんだ。

C3PO:

Sir, if you'll not be needing me, I'll close down for a while.

ご主人様、ご用命がなければしばらく休ませていただきます。

Luke (ルーク):

Go ahead.

わかったよ。

Luke (ルーク):

What is it?

それは何?

Ben (ベン・ケノービ):

It's your father's lightsaber. This is the weapon of a Jedi Knight. Not as clumsy or random as a blaster. An elegant weapon...for a more civilized age.

お父さんのライトセイバーだ。ジェダイ・ナイトの武器だよ。ブラスターのように無骨で乱雑なものじゃない。より文化的だった時代の・・・上品な武器だ。

Ben (ベン・ケノービ):

For over a thousand generations...the Jedi Knights were the guardians of peace and justice in the old Republic. Before the dark times...before the Empire.

一千世代以上にわたって・・・ジェダイ・ナイトは旧共和国の平和と正義の守護者だった。暗黒の時代が訪れる前・・・帝国の前の時代のことだ。

Luke (ルーク):

How did my father die?

父さんはなぜ死んだの?

Ben (ベン・ケノービ):

A young Jedi named Darth Vader, who was a pupil of mine until he turned to evil, helped the Empire hunt down and destroy the Jedi Knights. He betrayed and murdered your father. Now the Jedi are all but extinct. Vader was seduced by the dark side of the Force.

ダース・ヴェイダーという若いジェダイがいた。私の弟子だったが悪に寝返ったのだ。彼は帝国に加担してジェダイを追い詰め、滅ぼした。君のお父さんも彼に裏切られ、殺されたんだよ。いまやジェダイは絶滅したも同然だ。ヴェイダーはフォースのダークサイドに誘惑されたのだ。

Luke (ルーク):

The Force?

フォースって?

Ben (ベン・ケノービ):

The Force is what gives a Jedi his power. It's an energy field created by all living things. It surrounds us and penetrates us. It binds the galaxy together.

フォースはジェダイの力の源だよ。あらゆる生物によって作り出されるエネルギー・フィールドだ。我々を取り囲み、貫いている。銀河を1つに束ねているんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

Let's see if we can't figure out what you are, little friend, and where you come from.

さて、君の話を聞くとするか、おチビちゃん。いったいどうしたのかな?

Luke (ルーク):

I saw part of a message--

メッセージの一部を見たんだ・・・

Ben (ベン・ケノービ):

I seem to have found it.

出てきたようだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

General Kenobi, years ago you served my father in the Clone Wars. Now he begs you to help him in his struggle against the Empire. I regret that I am unable to present my father's request in person. But my ship has fallen under attack, and my mission to bring you to Alderaan has failed. I have placed information vital to the survival of the Rebellion into the memory systems of this R2 unit. My father will know how to retrieve it. You must see this droid safely delivered to him on Alderaan. This is our most desperate hour. Help me, Obi-Wan Kenobi. You're my only hope.

ケノービ将軍、何年も前にあなたはクローン大戦で父を救ってくださいました。いま父は帝国に対する苦闘の中であなたの助けを求めています。残念ながら直接父の要求をお届けることはできません。船が攻撃によって破壊され、あなたをオルデランへお連れする任務が遂行できなくなってしまったのです。反乱の存亡の掛かった重要な情報がこのR2ユニットの記憶システムに入っています。父が取り出す方法を知っているでしょう。どうかこのドロイドを無事オルデランの父のもとへ届けてください。これは一刻を争うことなのです。助けてください、オビ=ワン・ケノービ。あなただけが頼りです。

Ben (ベン・ケノービ):

You must learn the ways of the Force if you're to come with me to Alderaan.

私と一緒にオルデランへ行くつもりならフォースの道を学ばんとな。

Luke (ルーク):

Alderaan? I'm not going to Alderaan. I've gotta get home. I'm in for it as it is.

オルデランへ?オルデランには行けないよ。家に帰らなくちゃ。このままだと大変なことになる。

Ben (ベン・ケノービ):

I need your help, Luke. She needs your help. I'm getting too old for this sort of thing.

君の助けが必要なんだ、ルーク。彼女も君の助けを求めている。私のような年寄りには荷が重い。

Luke (ルーク):

I can't get involved. I've got work to do. It's not that I like the Empire. I hate it. But there's nothing I can do about it right now. It's all such a long way from here.

僕には無理だよ。仕事があるんだ。帝国は気にいらないよ。憎いさ。でもいま僕にできることなんて何もないよ。だいたいここから遠すぎる。

Ben (ベン・ケノービ):

That's your uncle talking.

叔父さんと同じだな。

Luke (ルーク):

Oh, boy. My uncle. How am I ever gonna explain this?

そんな。叔父さんとは違うよ。どう説明したらいいのかな?

Ben (ベン・ケノービ):

Learn about the Force, Luke.

フォースを学ぶんだ、ルーク。

Luke (ルーク):

I can take you as far as Anchorhead. You can get a transport there to Mos Eisley or wherever you're going.

アンカーヘッドの近くまでは送るよ。そこでモス・アイズリーかどこかへ行く便が見つかるよ。

Ben (ベン・ケノービ):

You must do what you feel is right, of course.

そうだな、正しいと感じることをするんだ。

Death Star -- Conference Room

Tagge:

Until this battle station is fully operational, we are vulnerable. The Rebel Alliance is too well equipped. They're more dangerous than you realize.

このバトル・ステーションが完全に機能するようになるまでは我々は脆弱だ。反乱同盟軍は極めてよく武装されている。君が思っている以上に彼らは危険な存在だ。

Motti:

Dangerous to your star fleet, Commander, not to this battle station.

危険なのは君の艦隊にとってだよ、司令官。このバトル・ステーションは違う。

Tagge:

The Rebellion will continue to gain support in the Imperial Senate--

反乱軍は帝国元老院にも支持を拡大しつづけている・・・

Tarkin (ターキン司令官):

The Imperial Senate will no longer be of any concern to us. I've just received word that the Emperor has dissolved the council permanently. The last remnants of the old Republic have been swept away.

帝国元老院などもはや心配の種ではなくなったよ。皇帝が議会を永久解散されたとの知らせが入ったところだ。旧共和国の最後の遺物が一掃されたのだ。

Tagge:

That's impossible. How will the Emperor maintain control without the bureaucracy?

そんな馬鹿な。皇帝はいかにして行政を維持なさるおつもりか?

Tarkin (ターキン司令官):

The regional governors now have direct control over their territories. Fear will keep the local systems in line. Fear of this battle station.

各領域の総督が担当宙域を直接統治する。各地の星系にいっせいに恐怖が浸透するのだ。このバトル・ステーションの恐怖がね。

Tagge:

And what of the Rebellion? If the Rebels have obtained a complete technical readout of this station it is possible, however unlikely that they might find a weakness and exploit it.

では反乱軍はどうなるのです?反乱軍がこのステーションの完全な技術情報を手に入れれば、弱点を探り出してそれを突いてくることも不可能とは言い切れません。

Vader (ダースベイダー):

The plans you refer to will soon be back in our hands.

その設計図ならばすぐに我々の手に戻る。

Motti:

Any attack by the Rebels against this station would be a useless gesture no matter what technical data they've obtained. This station is now the ultimate power in the universe. I suggest we use it.

彼らがどんな技術データを手に入れようと、反乱軍がこのステーションに行う攻撃はすべて無意味なジェスチャーに過ぎないよ。このステーションはいまや宇宙で最強の力を手に入れた。それを使えばいい。

Vader (ダースベイダー):

Don't be too proud of this technological terror you've constructed. The ability to destroy a planet is insignificant next to the power of the Force.

自分で築き上げた科学技術の恐怖を過信しないことだ。惑星を破壊できる力とてフォースの力の前には取るに足らん存在だ。

Motti:

Don't try to frighten us with your sorcerer's ways, Lord Vader. Your sad devotion to that ancient religion has not helped you conjure up the stolen data tapes or given you clairvoyance enough to find the Rebels' hidden fortress--

魔術で我々を脅すような真似はやめてくれたまえ、ヴェイダー卿。古めかしい宗教へのあきれた情熱が魔術で盗まれたデータ・テープを取り戻してくれたのかね?それとも反乱軍の秘密要塞を見つける千里眼でも与えてくれたのかね・・・

Vader (ダースベイダー):

I find your lack of faith disturbing.

信念への冒涜は不愉快だ。

Tarkin (ターキン司令官):

Enough of this. Vader, release him.

もういい。ヴェイダー、放してやれ。

Vader (ダースベイダー):

As you wish.

お望みのままに。

Tarkin (ターキン司令官):

This bickering is pointless. Lord Vader will provide us with the location of the Rebel fortress by the time this station is operational. We will then crush the Rebellion with one swift stroke.

口論は無意味だ。ヴェイダー卿はこのステーションが完成するまでに反乱軍要塞のありかを見つけ出してくれるだろう。そのときこそ即座に一撃で反乱を壊滅させてくれるわ。

Tatooine -- Jundland Waste

Luke (ルーク):

It looks like the Sand People did this. There's gaffi sticks, bantha tracks. I've just never heard of them hitting anything this big before.

サンド・ピープルの仕業のようだね。ガッフィの杖にバンサの足跡もある。こんなに大きなものを襲撃するなんて聞いたことがないよ。

Ben (ベン・ケノービ):

They didn't, but we are meant to think they did. These tracks are side-by-side. Sand People always ride single file to hide their numbers.

彼らの仕業じゃないよ。我々にそう思わせようとしているんだ。この足跡は並んでいる。サンド・ピープルは数を隠すために必ず一列で移動するんだ。

Luke (ルーク):

These are the same Jawas that sold us R2 and 3PO.

僕らにR2と3POを売ったのと同じジャワたちだ。

Ben (ベン・ケノービ):

And these blast points, too accurate for Sand People. Only Imperial stormtroopers are so precise.

それにこの射撃の制度もサンド・ピープルにしては正確すぎる。こんなことができるのは帝国軍のストームトルーパーだけだ。

Luke (ルーク):

But why would Imperial troops want to slaughter Jawas?

でもなぜ帝国軍の兵士がジャワを虐殺する必要があったんだろう?

Luke (ルーク):

If they traced the robots here, they may have learned who they sold them to and that would lead them back... home.

このロボットたちを追ってきたのだとしたら、彼らは誰に売ったのかを聞いたはずだ。そしてそれは・・・家が危ない。

Ben (ベン・ケノービ):

Wait, Luke. It's too dangerous.

待て、ルーク。危険すぎる。

Tatooine -- Lars' Homestead

Luke (ルーク):

Uncle Owen. Aunt Beru.

オーウェン叔父さん。ベルー叔母さん。

Death Star -- Detention Block

Vader (ダースベイダー):

Now, Your Highness, we will discuss the location of your hidden Rebel base.

さて姫君、反乱軍の秘密基地についてお話しましょうか。

Tatooine -- Jundland Waste

Ben (ベン・ケノービ):

There's nothing you could have done, had you been there. You'd have been killed too, and the droids would now be in the hands of the Empire.

その場に居合わせたとしても君にできることは何もなかったよ。君も殺され、いまごろはドロイドも帝国の手に落ちていただろう。

Luke (ルーク):

I want to come with you to Alderaan. There's nothing for me here now. I want to learn the ways of the Force and become a Jedi like my father.

一緒にオルデランへ行くよ。もうここには用はない。フォースの道を学んで父さんのようにジェダイ・ナイトになるよ。

Tatooine -- Bluff

Ben (ベン・ケノービ):

Mos Eisley spaceport. You will never find a more wretched hive of scum and villainy. We must be cautious.

モス・アイズリー宇宙港だ。これ以上ない下衆と悪党どものみすぼらしい巣窟だ。用心しろよ。

Tatooine -- Mos Eisley

Trooper:

How long have you had these droids?

このドロイドたちはいつから使っている?

Luke (ルーク):

Three or four seasons.

3、4シーズンだ。

Ben (ベン・ケノービ):

They're up for sale if you want them.

欲しけりゃ売ってもいいよ。

Trooper:

Let me see your identification.

身分証明書を見せろ。

Ben (ベン・ケノービ):

You don't need to see his identification.

おまえさんたちには彼の身分証明書を見る必要はない。

Trooper:

We don't need to see his identification.

彼の身分証明書を見る必要はない。

Ben (ベン・ケノービ):

These aren't the droids you're looking for.

これはおまえさんたちが探してるドロイドじゃない。

Trooper:

These aren't the droids we're looking for.

これは我々が探しているドロイドじゃない。

Ben (ベン・ケノービ):

He can go about his business.

彼は仕事に取り掛かってもいい。

Trooper:

You can go about your business.

仕事に取り掛かってもいいぞ。

Ben (ベン・ケノービ):

Move along.

行こう。

Trooper:

Move along. Move along.

行っていいぞ。行け。

C3PO:

I can't abide those Jawas. Disgusting creatures.

ジャワは我慢なりません。気持ちの悪い生き物です。

Luke (ルーク):

Go on, go on.

あっちへ行け。

Luke (ルーク):

I can't understand how we got by those troops. I thought we were dead.

あの兵士たちはどうして行かせてくれたんだろう。殺されると思ったよ。

Ben (ベン・ケノービ):

The Force can have a strong influence on the weak-minded.

フォースは弱い意思に強い影響を及ぼすことができるんだ。

Luke (ルーク):

You really think we're gonna find a pilot here to take us to Alderaan?

本当にこんなところでオルデランへ連れて行ってくれるパイロットが見つかるの?

Ben (ベン・ケノービ):

Most of the best freighter pilots are to be found here. Only watch your step. This place can be a little rough.

腕利きの貨物船パイロットの多くはこういうところで見つかるものだ。用心しろよ。ここは少し荒っぽい。

Luke (ルーク):

I'm ready for anything.

覚悟はできてるよ。

C3PO:

Come along, R2.

おいで、R2。

Mos Eisley -- Cantina

Wuher:

Hey. We don't serve their kind here.

おい。そいつらはお断りだ。

Luke (ルーク):

What?

何だって?

Wuher:

Your droids. They'll have to wait outside. We don't want them here.

ドロイドだよ。そいつらは外で待たせてくれ。ここじゃお断りなんだ。

Luke (ルーク):

Wait out by the speeder. We don't want any trouble.

スピーダーのところで待っててくれ。厄介ごとは起こしたくないんだ。

C3PO:

I heartily agree with you, sir.

心から賛同いたします、ご主人様。

Luke (ルーク):

I'll have one of those.

それを一杯くれ。

Evazan:

He doesn't like you.

おまえが気に入らねぇんだとよ。

Luke (ルーク):

I'm sorry.

ごめんよ。

Evazan:

I don't like you either. You just watch yourself. We're wanted men. I have the death sentence on 12 systems.

俺もおまえが気に入らねえな。気をつけろよ。俺たちはお尋ね者だ。俺は12の星系で死刑を宣告されてるんだ。

Luke (ルーク):

I'll be careful then.

じゃあ気をつけるよ。

Evazan:

You'll be dead.

死にてぇか。

Ben (ベン・ケノービ):

This little one's not worth the effort. Come, let me get you something.

こんな子供相手によしなさい。ほら、何かオゴるよ。

Wuher:

No blasters! No blasters!

ブラスターはダメだ!ブラスターはやめろ!

Luke (ルーク):

I'm all right.

大丈夫だよ。

Ben (ベン・ケノービ):

Chewbacca here is first mate on a ship that might suit us.

このチューバッカは私たちを乗せてくれる船の一等航法士だよ。

Tatooine -- Mos Eisley

C3PO:

I don't like the look of this.

こういうのは好きじゃないんだけどね。

Mos Eisley -- Cantina

Han (ハン・ソロ):

Han Solo. I'm captain of Millennium Falcon. Chewie here tells me you're looking for passage to the Alderaan system.

ハン・ソロだ。<ミレニアム・ファルコン>の船長をしてる。チューイーの話じゃ、あんたらオルデラン星系行きの便を探してるんだってな。

Ben (ベン・ケノービ):

Yes, indeed, if it's a fast ship.

いかにもそのとおりだ。高速船ならばね。

Han (ハン・ソロ):

Fast ship? You've never heard of Millennium Falcon?

高速船だ?<ミレニアム・ファルコン>を知らねえのか?

Ben (ベン・ケノービ):

Should I have?

知るはずがないだろ?

Han (ハン・ソロ):

It's the ship that made the Kessel run in less than 12 parsecs. I've outrun Imperial starships. Not the local bulk cruisers, mind you. I'm talking about the big Corellian ships now. She's fast enough for you, old man. What's the cargo?

ケッセル・ランを12パーセクで駆け抜けた船だ。帝国軍の宇宙船を出し抜いたこともある。言っておくが田舎の大型クルーザーじゃないぜ。コレリア製の大型船のことを言ってるんだ。スピードは任せておきな、爺さん。積荷は何だ?

Ben (ベン・ケノービ):

Only passengers--myself, the boy, two droids...and no questions asked.

乗客だけだよ・・・私と、この少年、ドロイドが2体・・・質問は一切なしで頼む。

Han (ハン・ソロ):

Is it some kind of local trouble?

ここで何か揉め事でも起こしたのか?

Ben (ベン・ケノービ):

Let's just say we'd like to avoid any Imperial entanglements.

帝国軍とのゴタゴタを避けたいからとだけ言っておこう。

Han (ハン・ソロ):

Well, that's the real trick, isn't it? And it's gonna cost you something extra. 10,000, all in advance.

ほお、それは厄介だな?なら割り増し料金をいただくぜ。前金できっかり10,000だ。

Luke (ルーク):

10,000? We could almost buy our own ship for that.

10,000だって?それだけあれば自分の宇宙船が買えるじゃないか。

Han (ハン・ソロ):

But who's gonna fly it, kid? You?

どなたがご操縦を?坊主、おまえがやるか?

Luke (ルーク):

You bet I could. I'm not such a bad pilot. We don't have to sit here and listen.

できるさ。そんな腕の悪いパイロットじゃない。こんなところで座って話していても無駄だ。

Ben (ベン・ケノービ):

We can pay you 2,000 now...plus 15 when we reach Alderaan.

とりあえず2,000払おう・・・そしてオルデランに到着したときに追加で15,000だ。

Han (ハン・ソロ):

Seventeen?

17,000か?

Han (ハン・ソロ):

Okay, you guys got yourselves a ship. We'll leave as soon as you're ready. Docking Bay 94.

よし、引き受けた。あんたらの準備が出来次第飛べるぜ。ドッキング・ベイ94だ。

Ben (ベン・ケノービ):

Ninety-four.

94だな。

Han (ハン・ソロ):

Looks like somebody's beginning to take an interest in your handiwork.

見ろよ、誰かさんがあんたの離れ業に興味をもったようだぜ。

Felth:

All right. We'll check it out.

わかった。調べるぞ。

Han (ハン・ソロ):

17,000. Those guys must really be desperate. This could really save my neck. Get back to the ship, get it ready.

17,000だとよ。あの連中本当に死に物狂いなんだな。これで本当に俺の首も繋がる。船に戻って準備しておけ。

Tatooine -- Mos Eisley

Ben (ベン・ケノービ):

You'll have to sell your speeder.

スピーダーを売らないといけないな。

Luke (ルーク):

That's okay. I'm never coming back to this planet again.

いいよ。もうこの惑星には二度と戻ってこないから。

Mos Eisley -- Cantina

Greedo:

Oota-goota,Solo? (Going somewhere, Solo?)

ウータ=グータ、ソロ?(どこへ行こうってんだ、ソロ?)

Han (ハン・ソロ):

Yes, Greedo. As a matter of act, I was just going to see your boss. Tell Jabba that I've got his money.

ああ、グリードか。ちょうどよかった、おまえのボスに会いに行こうとしてたところだ。ジャバに金ができたと伝えてくれ。

Greedo:

Soampeeta-lay, Eemal-aitrantee-tachk-ma gee-ghkeet'na. Jabbawa-neen-chichko-ka soanoo-eeshah-neetrai-tran-a-ee wan-warooska. Chaskinyawich-yootzoo. (It's too late. You should have paid him when you had the chance. Jabba's put a price on your head so large...every bounty hunter in the galaxy will be looking for you. I'm lucky I found you first.)

ソンピタ=レイ、イーマル=アイトランティー=タチク=マ・グキートナ。ジャバワ=ノーン=チコ=カ・ソノー=イーシャー=ニートレイ=トラン=ア=イー・ワン=ワルースカ。チャスキニャウィック=ユートゾー。(いまさら遅いぜ。まだ望みのあるうちに払っておくべきだったな。ジャバはおまえの首にでかい賞金をかけた・・・銀河中の賞金稼ぎがお前を探してるぜ。最初に見つけた俺はツイてるってわけだ。)

Han (ハン・ソロ):

Yeah, but this time I've got the money.

おいおい、だが今度は本当に金ができたんだ。

Greedo:

Elchai-yachkoolkain-tai cool-a-coo-soo-a. (If you give it to me, I might forget I found you.)

エルチャイ=ヤククールカイン=タイ・クール=ア=クー=スー=ア。(俺に渡せば見逃してやってもいいぞ。)

Han (ハン・ソロ):

I don't have it with me. Tell Jabba--

あいにくここにはないんだ。ジャバに言ってくれ・・・

Greedo:

Tsee-nahaichee-kee! SochkoolROOLyapoolya-yaool-ra si pachki chka coo-shoo-koo poo-yoo-wa twee-pee. (Jabba's through with you. He has no time for smugglers...who drop their shipments at the first sign of an Imperial cruiser.)

ツィー=ナハイチー=キー!ソックールルーリャプーリャ=ヤウール=ラ・シ・パッキ・チカクー=シュー=クー・プー=ユー=ワ・トウィー=ピー。(ジャバはおまえにはうんざりしてるんだ。密輸業者どもを相手にしてる暇はないんだとよ・・・それも帝国軍の船が近づいただけで積荷を捨てるようなやつにはな。)

Han (ハン・ソロ):

Even I get boarded sometimes. Do you think I had a choice?

乗り込んでくることもあるんだ。他に選択肢があったと思うか?

Greedo:

KTRA! Jabba POO pacoom-PAKni ACHKat AN-pa! (You can tell that to Jabba. He may only take your ship.)

クトラ!ジャバ・プー・パクーム=パンキ・アクカット・アン=パ!(ジャバにそう言うんだな。船を取るだけで許してくれるかもしれないぜ。)

Han (ハン・ソロ):

Over my dead body.

俺が死んでからにしてくれ。

Greedo:

Oochlayyoo-ma. Chess bookoo-tootachkeest-CHKREN-ko,ya ol-chka. (That's the idea. I've been looking forward to this for a long time.)

ウークレイユー=マ。チェス・ブークー=トゥータチキースト・ククレン=コ、ヤ・オル=チカ。(そいつは名案だ。俺はそいつを長いこと待ってたんだ。)

Han (ハン・ソロ):

I'll bet you have.

遠慮なくやってくれよ。

Han (ハン・ソロ):

Sorry about the mess.

迷惑かけたな。

Death Star -- Corridor

Vader (ダースベイダー):

Her resistance to the mind probe is considerable. It'll be some time before we can extract any information from her.

彼女は心理探査にも強固に抵抗しています。情報を引き出せるようになるにはまだ時間が掛かるでしょう。

Motti:

The final checkout is completed. All systems are operational. What course shall we set?

最終チェックが完了しました。全システムが利用可能です。どこへ向かいますか?

Tarkin (ターキン司令官):

Perhaps she would respond to an alternative form of persuasion.

彼女も別の方法で説得すれば反応があるだろう。

Vader (ダースベイダー):

What do you mean?

と申しますと?

Tarkin (ターキン司令官):

I think it is time we demonstrated the full power of this station. Set your course for Alderaan.

このステーションのフル・パワーを見せ付けるときが来たのだよ。コースをオルデランへ向けろ。

Motti:

With pleasure.

かしこまりました。

Tatooine -- Mos Eisley

C3PO:

Lock the door, R2.

ドアをロックしろ、R2。

Trooper:

All right. Check this side of the street.

よし。通りのこちら側を調べろ。

Trooper:

The door's locked. Move on to the next one.

ドアがロックされている。次のドアを調べろ。

C3PO:

I would much rather have gone with Master Luke than stay here with you. I don't know what this trouble is about, but I'm sure it must be your fault.

君とここにいるよりルーク様と一緒に行った方がはるかにましだったよ。なんでこんな厄介な目にあうのか分からないけど、すべて君のせいだぞ。

C3PO:

You watch your language.

言葉に気をつけなさい。

Mos Eisley -- Speeder Shop

Luke (ルーク):

All right. Give it to me. I'll take it.

わかったよ。それでいい。ありがとう。

Luke (ルーク):

Look at this. Ever since the XP-38 came out, they just aren't in demand.

見てよ。XP-35が出てから価値が下がったんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

It'll be enough.

それで十分だよ。

Mos Eisley -- Docking Bay 94

Jabba:

(Solo! Come out of there, Solo! Solo!)

(ソロ!出て来い、ソロ!ソロ!)

Han (ハン・ソロ):

Right here, Jabba. I've been waitin' for you.

ここだよ、ジャバ。待ってたぜ。

Jabba:

(Have you now.)

(やっと見つけたぞ。)

Han (ハン・ソロ):

You didn't think I was gonna run, did you?

俺が逃げ出すような男じゃないことは分かってるだろ?

Jabba:

(Han, my boy, you disappoint me. Why haven't you paid me...and why did you fry poor Greedo?)

(ハン、おまえにはがっかりだ。どうして金を払わないんだ?おまけになんで哀れなグリードを焦がしやがったんだ?)

Han (ハン・ソロ):

Jabba, next time you wanna talk to me, come yourself. Don't send these twerps.

ジャバ、次に話があるときは自分で来い。あんなカスどもをよこすな。

Jabba:

(Han, I can't make exceptions. What if every one who smuggled for me...dropped their cargo at the first sign...of an Imperial starship? It's not good business.)

(ハン、例外を認めるわけにはいかないんだ。わしの下で密輸をやってる連中が・・・帝国軍の宇宙船の兆候だけで・・・こぞって積荷を捨てたらどうなる?商売あがったりだ。)

Han (ハン・ソロ):

Look, Jabba, even I get boarded sometimes. You think I had a choice? But I got a nice, easy charter. I'll pay ya back, plus a little extra. I just need a little more time.

分かってくれ、ジャバ、ときには乗り込まれることもあるんだよ。選択の余地があったと思うか?だがおいしいチャーターの仕事が入った。多少の色をつけて返済するよ。だからもうちょっとだけ時間をくれ。

Jabba:

(Han, my boy, you're the best. So, for an extra 20%--)

(ハン、おまえは最高の腕利きだ。だから20%の利息で・・・)

Han (ハン・ソロ):

Fifteen, Jabba. Don't push it.

15%だ、ジャバ。無茶を言うな。

Jabba:

(Okay, 15. But if you fail me again. I'll put a price on your head so big. You won't be able to go near a civilized system.)

(わかった、15%だ。だが今度わしを失望させてみろ、その首に莫大な懸賞金をかけてやる。文明のある星系には二度と近づけなくなるぞ。)

Han (ハン・ソロ):

Jabba, you're a wonderful human being.

ジャバ、おまえはすばらしい人間だよ。

Jabba:

(Come on!)

(行くぞ!)

Tatooine -- Mos Eisley

Ben (ベン・ケノービ):

If the ship's as fast as he's boasting, we ought to do well.

自慢の速さが出てくれる船ならいいんだがな。

Mos Eisley -- Docking Bay 94

Luke (ルーク):

What a piece of junk.

ガラクタの塊じゃないか。

Han (ハン・ソロ):

She'll make point five past light speed. She may not look like much, but she's got it where it counts, kid. I've made a lot of special modifications myself. But we're a little rushed, so if you'll just get on board, we'll get outta here.

こいつは光速よりポイント5早いんだぜ。見た目はいまいちだがな、やるときはやるんだ、坊主。俺がこの手で特別な改造をいくつも加えてある。まあ、急いでるようなんで乗ってくれ。さっそく出発しようや。

C3PO:

Hello, sir.

どうも。

Felth:

Which way?

どっちだ?

Felth:

All right, men, load your weapons.

わかった。武器を用意しろ。

Terrik:

Stop that ship. Blast them.

そこの船、止まれ。撃て。

Han (ハン・ソロ):

Chewie, get us out of here!

チューイー、とっとと行くぞ!

C3PO:

Oh, my. I'd forgotten how much I hate space travel.

やれやれ。実は宇宙旅行は好きじゃないんですよ。

Millennium Falcon -- Space

Han (ハン・ソロ):

Looks like an Imperial cruiser. Our passengers are hotter than I thought. Hold 'em off! Angle the deflector shields, while I make the calculations for the jump to light speed.

帝国軍の戦艦のようだな。あの客たち、思った以上に切羽詰ってたらしいな。しっかりつかまってろ!光速にジャンプする計算が終わるまで偏向シールドを張っておけ。

Han (ハン・ソロ):

Stay sharp. There's two more comin'. They're gonna try and cut us off.

落ち着け。さらに2隻来るぜ。回り込んで俺たちを遮ろうってんだな。

Luke (ルーク):

Why don't you outrun 'em? I thought this thing was fast.

振り切れないのか?高速船のはずだろ。

Han (ハン・ソロ):

Watch your mouth, or you're gonna find yourself floating home. We'll be safe enough once we make the jump to hyperspace. Besides, I know a few maneuvers. We'll lose 'em.

黙ってろ、それとも宇宙空間に放り出されたいか。ハイパースペースにジャンプしちまえば安全だ。他にもいくつか奥の手がある。引き離してやるよ。

Han (ハン・ソロ):

Here's where the fun begins.

楽しくなってきたぞ。

Ben (ベン・ケノービ):

How long before you can jump to light speed?

光速にジャンプできるまで後どれくらい掛かるんだ?

Han (ハン・ソロ):

It'll take a few moments to get the coordinates from the navi-computer.

航法コンピュータが座標を算出するまでもうしばらくだ。

Luke (ルーク):

At the rate they're gaining?

こんなスピードじゃ追いつかれるぞ?

Han (ハン・ソロ):

Traveling through hyperspace ain't like dustin' crops, boy. Without precise calculations, we'd fly right through a star or bounce too close to a supernova, and that would end your trip real quick.

ハイパースペースへ突入するのは農薬散布とはわけが違うんだぜ、坊主。正確な計算をしなけりゃ星の真ん中を突っ切るか、超新星に近づきすぎて跳ね返されるかで旅は一巻の終わりだ。

Luke (ルーク):

What's that flashing?

あの点滅は何だ?

Han (ハン・ソロ):

We're losing a deflector shield. Go strap yourselves in. I'm gonna make the jump to light speed.

偏向シールドが切れた。体をしっかり縛っとけ。光速にジャンプするぞ。

Death Star -- Control Room

Motti:

We've entered the Alderaan system.

オルデラン星系に到着しました。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Governor Tarkin. I should have expected to find you holding Vader's leash. I recognized your foul stench when I was brought on board.

ターキン総督。ヴェイダーの鎖を握っていたのはやはりあなただったのね。連れてこられたときにあなたの悪臭を感じたわ。

Tarkin (ターキン司令官):

Charming to the last. You don't know how hard I found it, signing the order to terminate your life.

最後まで魅力的ですな。あなたの処刑命令書にサインするのが私にとってどれだけつらいことだったか分かりますまい。

Leia (レイア・オガーナ姫):

I'm surprised you had the courage to take the responsibility yourself.

あなたにその責任を負う勇気があるとは驚きですわ。

Tarkin (ターキン司令官):

Princess Leia, before your execution, I would like you to be my guest at a ceremony that will make this battle station operational. No star system will dare oppose the Emperor now.

レイア姫、処刑の前にあなたをこのバトル・ステーションの完成を祝うセレモニーにご招待したかったのですよ。これでもはや皇帝に逆らう星系はなくなるのです。

Leia (レイア・オガーナ姫):

The more you tighten your grip, Tarkin. The more star systems will slip through your fingers.

ターキン、こぶしを握り締めれば握り締めるほど、多くの星系が指の間をすり抜けていくのよ。

Tarkin (ターキン司令官):

Not after we demonstrate the power of this station. In a way, you have determined the choice of the planet that'll be destroyed first. Since you are reluctant to provide us with the location of the Rebel base. I have chosen to test this station's destructive power on your home planet of Alderaan.

それもこのステーションの力を知るまでです。実は最初に破壊される惑星を選んだのはあなたなのですよ。あなたが反乱軍基地の場所をなかなか教えてくださらないので、私はあなたの故郷であるオルデランをこのステーションの破壊力をテストするための実験台として選んだのです。

Leia (レイア・オガーナ姫):

No. Alderaan is peaceful. We have no weapons.

やめて。オルデランは平和な惑星です。武器もありません。

Tarkin (ターキン司令官):

You would prefer another target? A military target? Then name the system. I grow tired of asking this, so it will be the last time. Where is the Rebel base?

他の標的をお望みか?軍事目標でしょうか?ではその星系の名を言いなさい。この質問にも飽き飽きしたのでこれで最後にしましょう。反乱軍基地はどこですか?

Leia (レイア・オガーナ姫):

Dantooine. They're on Dantooine.

ダントゥイーンよ。基地はダントゥイーンにあるわ。

Tarkin (ターキン司令官):

There. You see, Lord Vader? She can be reasonable.

ふむ。聞いたか、ヴェイダー卿?素直な女性だな。

Tarkin (ターキン司令官):

Continue with the operation. You may fire when ready.

作業を続けろ。準備でき次第砲撃するのだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

What?

なんですって?

Tarkin (ターキン司令官):

You're far too trusting. Dantooine is too remote to make an effective demonstration. But don't worry. We will deal with your Rebel friends soon enough.

お人よしにもほどがありますな。ダントゥイーンは遠すぎて効果的な見せしめにはならないのですよ。しかし心配は無用だ。反乱軍の友人たちもすぐに始末してくれる。

Gunner:

Commence primary ignition.

第一次点火、開始。

Millennium Falcon -- Space

Luke (ルーク):

Are you all right? What's wrong?

どうしたの?何かあったの?

Ben (ベン・ケノービ):

I felt a great disturbance in the Force, as if millions of voices suddenly cried out in terror, and were suddenly silenced. I fear something terrible has happened. You'd better get on with your exercises.

フォースに大きな騒乱を感じた。まるで何百万もの声が突然恐怖の悲鳴に変わり、突然静かになったような。何か恐ろしいことが起こったのだ。練習を続けなさい。

Han (ハン・ソロ):

You can forget your troubles with those Imperial slugs. I told you I'd outrun them.

のろまな帝国軍とのゴタゴタはもう大丈夫だ。逃げ切ってやったぜ。

Han (ハン・ソロ):

Don't everybody thank me at once. Anyway, we should be at Alderaan about 0200 hours.

誰も感謝してないようだな。まあいい、オルデランには0200時には到着するはずだ。

C3PO:

Now be careful, R2.

気をつけろ、R2。

C3PO:

He made a fair move. Screaming about it can't help you.

こっちは正々堂々とやってますよ。叫んだってダメですからね。

Han (ハン・ソロ):

Let him have it. It's not wise to upset a Wookiee.

言うとおりにしてやれ。ウーキーを怒らせるのは賢明とは言えんぞ。

C3PO:

But, sir, nobody worries about upsetting a droid.

しかし船長、ドロイドを怒らせるのは構わないのでしょうか。

Han (ハン・ソロ):

'Cause a droid don't pull people's arms out of their sockets when they lose. Wookiees are known to do that.

ドロイドは負けたからってソケットから他人の腕を引っこ抜いたりはしないだろう。だが、ウーキーはやるぜ。

C3PO:

I see your point, sir.

よく分かりました、船長。

C3PO:

I suggest a new strategy, R2. Let the Wookiee win.

新しい作戦で行くぞ、R2。ウーキーに勝たせるんだ。

Ben (ベン・ケノービ):

Remember, a Jedi can feel the Force flowing through him.

忘れるな、ジェダイは内を流れるフォースを感じることができるのだ。

Luke (ルーク):

You mean it controls your actions?

行動を支配されるということ?

Ben (ベン・ケノービ):

Partially. But it also obeys your commands.

ある程度はな。しかし、同時に命令にも従ってくれるのだ。

Han (ハン・ソロ):

Hokey religions and ancient weapons are no match for a blaster at your side.

まやかし宗教や古臭い武器じゃ突きつけられたブラスターには勝てないぜ。

Luke (ルーク):

You don't believe in the Force, do you?

あんたはフォースを信じないのかい?

Han (ハン・ソロ):

Kid, I've flown from one side of this galaxy to the other. I've seen a lot of strange stuff. But I've never seen anything to make me believe that there's one all-powerful force controlling everything. There's no mystical energy field controls my destiny. It's all a lot of simple tricks and nonsense.

坊主、俺はこの銀河から端から端まで飛び回ってきたんだ。変わった代物もたくさん見てきた。だが、万物を支配する万能の力の存在を信じさせてくれるようなものには一度もお目にかかったことがないね。俺の運命を支配する神秘的なエネルギー・フィールドなんてものは存在しないのさ。そんなものは単なるトリックやナンセンスだ。

Ben (ベン・ケノービ):

I suggest you try it again, Luke. This time, let go your conscious self and act on instinct.

もう一度やってみるんだ、ルーク。今度は、意識を捨てて直感で動くんだ。

Luke (ルーク):

With the blast shield down, I can't see. How am I supposed to fight?

耐火シールドがあったら見えないよ。どうやって戦うのさ?

Ben (ベン・ケノービ):

Your eyes can deceive you. Don't trust them.

目は君を惑わすんだ。視覚を信じてはならん。

Ben (ベン・ケノービ):

Stretch out with your feelings.

感情に身を任せるのだ。

Ben (ベン・ケノービ):

You see? You can do it.

見えただろう?できるじゃないか。

Han (ハン・ソロ):

I call it luck.

運がよかっただけだ。

Ben (ベン・ケノービ):

In my experience, there's no such thing as luck.

私の経験では運などというものはない。

Han (ハン・ソロ):

Good against remotes is one thing. Good against the living, that's something else.

リモート相手でうまくいっても、生きてるやつが相手じゃそうはいかないぜ。

Han (ハン・ソロ):

We're coming up on Alderaan.

オルデランに着いたようだ。

Luke (ルーク):

I did feel something. I could almost see the remote.

何かを感じたよ。リモートが見えた気がする。

Ben (ベン・ケノービ):

That's good. You've taken your first step into a larger world.

いいぞ。より大きな世界に最初の一歩を踏み出したのだ。

Death Star -- Conference Room

Tarkin (ターキン司令官):

Yes?

なんだ?

Cass:

Our scout ships have reached Dantooine. They found the remains of a Rebel base. But they estimate that it has been deserted for some time. They are now conducting an extensive search of the surrounding systems.

偵察船がダントゥイーンに到着しました。反乱軍基地の残骸を発見したとのことです。しかし、彼らはかなり以前に放棄されたものと推測しています。現在、周辺星系にまで範囲を広げて捜索中です。

Tarkin (ターキン司令官):

She lied. She lied to us.

騙したな。あの小娘め、一杯食わせおって。

Vader (ダースベイダー):

I told you she would never consciously betray the Rebellion.

彼女が自分の意思で反乱軍を裏切ることはありえないと申し上げたはずです。

Tarkin (ターキン司令官):

Terminate her immediately.

あの小娘を直ちに処刑しろ。

Millennium Falcon -- Space

Han (ハン・ソロ):

Stand by, Chewie. Cut in the sublight engines.

スタンバイだ、チューイー。亜光速エンジンを始動しろ。

Han (ハン・ソロ):

What the--

何だ・・・

Han (ハン・ソロ):

We've come out in a meteor shower, some kind of asteroid collision. It's not on any of the charts.

流星群のど真ん中に出ちまった。小惑星が衝突したみたいだ。星図は載ってねえ。

Luke (ルーク):

What's going on?

どうした?

Han (ハン・ソロ):

Our position's correct, except no Alderaan.

場所は正しいんだが、オルデランがないんだ。

Luke (ルーク):

Where is it?

どこへ行ったんだ?

Han (ハン・ソロ):

That's what I'm trying to tell you. It ain't there. It's been blown away.

だから言ったとおりだ。ないんだよ。吹っ飛んんじまったようだ。

Luke (ルーク):

What? How?

なんだって?どうやって?

Ben (ベン・ケノービ):

Destroyed by the Empire.

帝国に破壊されたんだよ。

Han (ハン・ソロ):

The entire star fleet couldn't destroy the whole planet. It'd take a thousand ships with more firepower than I've--

宇宙艦隊全部集めたって惑星を丸ごと破壊するのは無理だぜ。これまでより強力な武器を積んだ船が1,000隻は必要・・・

Han (ハン・ソロ):

There's another ship coming in.

別の船が来たぞ。

Luke (ルーク):

Maybe they know what happened.

何があったのか知っているかもしれない。

Ben (ベン・ケノービ):

It's an Imperial fighter.

帝国軍の戦闘機だ。

Luke (ルーク):

It followed us.

追ってきたんだな。

Ben (ベン・ケノービ):

No. It's a short-range fighter.

いや。あれは短距離型戦闘機だ。

Han (ハン・ソロ):

There aren't any bases here. Where did it come from?

この辺には基地はないぜ。どこから来たんだ?

Luke (ルーク):

Sure is leaving in a hurry. If they identity us, we're in trouble.

早く逃げたほうがいい。こっちの正体がばれたら厄介だ。

Han (ハン・ソロ):

Not if I can help it. Chewie, jam its transmissions.

そうさせるつもりはないね。チューイー、通信を妨害しろ。

Ben (ベン・ケノービ):

Let it go. It's too far out of range.

放っておけ。離れすぎている。

Han (ハン・ソロ):

Not for long.

そんなことはないぜ。

Ben (ベン・ケノービ):

A fighter that size couldn't get this deep into space on its own.

あのサイズの戦闘機では単独でこんな深宇宙に来れないはずだ。

Luke (ルーク):

He must have gotten lost, been part of a convoy or something.

護衛艦隊か何かからはぐれたんだよ。

Han (ハン・ソロ):

He ain't gonna be around long enough to tell anybody about us.

誰かさんに俺たちのことを話す前に撃ち落してやるよ。

Luke (ルーク):

He's heading for that small moon.

あの小さな月へ向かってるんだ。

Han (ハン・ソロ):

I can get him before he gets there. He's almost in range.

たどり着く前に撃墜してやる。もうすぐ射程に入る。

Ben (ベン・ケノービ):

That's no moon. It's a space station.

あれは月じゃない。宇宙ステーションだ。

Han (ハン・ソロ):

It's too big to be a space station.

宇宙ステーションにしては大きすぎるぜ。

Luke (ルーク):

I have a very bad feeling about this.

すごく嫌な予感がする。

Ben (ベン・ケノービ):

Turn the ship around.

反転するんだ。

Han (ハン・ソロ):

Yeah. I think you're right. Full reverse.

そうだな。それが正解だ。全力で反転。

Han (ハン・ソロ):

Chewie, lock in the auxiliary power.

チューイー、補助パワーを上げろ。

Luke (ルーク):

Why are we still moving towards it?

真っ直ぐ向かったままだぞ?

Han (ハン・ソロ):

A tractor beam's pulling us in.

トラクター・ビームに引っ張られてるんだよ。

Luke (ルーク):

There's gotta be something you can do.

なんとかしてくれよ。

Han (ハン・ソロ):

There's nothing I can do. I'm at full power. I have to shut down. They're not gonna get me without a fight.

打つ手なしだ。フル・パワーなんだ。諦めるしかねえ。戦わずしてやられるつもりもないがな。

Ben (ベン・ケノービ):

You can't win, but there are alternatives to fighting.

勝てんよ。だが、戦う以外にも方法はある。

Death Star -- Docking Bay 327

Officer (帝国軍人):

Clear Bay 327. We are opening the magnetic field.

ベイ327を開け。電磁シールドを開放する。

Officer (帝国軍人):

To your stations. Come with me.

持ち場に着け。ついて来い。

Officer (帝国軍人):

Close all outboard shields. Close all outboard shields.

全外部シールドを閉めろ。全外部シールドを閉めろ。

Death Star -- Conference Room

Tarkin (ターキン司令官):

Yes?

なんだ?

Officer (帝国軍人):

We've captured a freighter entering the remains of the Alderaan system. Its markings match those of a ship that blasted its way out of Mos Eisley.

オルデラン星系の残骸に侵入していた貨物船を拿捕しました。モス・アイズリーから逃走した船と特徴が一致しています。

Vader (ダースベイダー):

They must be trying to return the stolen plans to the Princess. She may yet be of some use to us.

盗まれた設計図を姫に届けようとしていたのでしょう。彼女にはまだ利用価値がありますな。

Death Star -- Docking Bay 327

Officer (帝国軍人):

Unlock 1, 5, 7 and 9. Release charge. 316, report to control.

1、5、7、9、解除。命令を解除する。316、管制室へ報告せよ。

Khurgee:

There's no one on board, sir. According to the log, the crew abandoned ship right after take off. It must be a decoy. Several escape pods have been jettisoned.

誰も乗っていません、閣下。記録によると乗員は離陸直後に船を放棄したようです。これはおとりでしょう。脱出ポッドも射出されていました。

Vader (ダースベイダー):

Did you find any droids?

ドロイドはあったのか?

Khurgee:

No, sir. If there were any, they must have jettisoned.

いいえ、閣下。あったとしても、射出されたのだと思われます。

Vader (ダースベイダー):

Send a scanning crew aboard. I want every part of this ship checked.

走査クルーを船内に入れろ。すべての場所を徹底的に調べるのだ。

Khurgee:

Yes, sir.

はい、閣下。

Vader (ダースベイダー):

I sense something...a presence I've not felt since--

何かを感じる・・・いつの日からか・・・感じたことのなかった存在だ。

Khurgee:

Get me a scanning crew in here. I want every part of this ship checked.

走査クルーをここへ呼べ。すべての場所を徹底的に調べるんだ。

Millennium Falcon

Trooper:

There's no one here.

こっちには誰もいない。

Luke (ルーク):

Boy, it's lucky you had these compartments.

まったく、こんな仕切りがあるなんてツイてたな。

Han (ハン・ソロ):

I use them for smuggling. I never thought I'd be smuggling myself in 'em. This is ridiculous. Even if I could take off, I'd never get past the tractor beam.

密輸に使うんだ。まさか自分が密輸品になって入ることになるとは思わなかったがな。しかし参ったな。飛び立ったとしてもあのトラクター・ビームがあったら逃げられないぜ。

Ben (ベン・ケノービ):

Leave that to me.

私に任せなさい。

Han (ハン・ソロ):

Damn fool. I knew you were gonna say that.

馬鹿言うな。自分で言ったことを忘れたのか。

Ben (ベン・ケノービ):

Who's the more foolish, the fool or the fool who follows him?

愚か者と、愚か者に従う者、どちらがより愚かかね?

Death Star -- Docking Bay 327

Trooper:

The ship's all yours. If the scanners pick up anything, report it immediately.

船のことは任せた。スキャナーが何かを見つけたらすぐに報告してくれ。

Scan Crew:

Let's go.

行くぞ。

Luke (ルーク):

Hey, down there. Could you give us a hand with this?

おい、下の2人。ちょっとこいつを手伝ってくれないか?

Death Star -- Command Office

Treidum:

TK-421, why aren't you at your post? TK-421, do you copy?

TK-421、なぜ持ち場を離れた?TK-421、聞こえるか?

Treidum:

Take over. We've got a bad transmitter. I'll see what I can do.

代わってくれ。送信機の故障らしい。調べに行く。

Luke (ルーク):

Between his howling and your blasting everything...it's a wonder the whole station doesn't know we're here.

吼えたり何でもかんでも撃ちまくったら・・・僕らがここにいることがステーション中に知れわたるぞ。

Han (ハン・ソロ):

Bring 'em on. I prefer a straight fight to sneakin' around.

上等だ。俺はこそこそするよりストレートに戦うほうが好きなんだ。

C3PO:

We've found the computer outlet, sir.

コンピュータ端子がありました、ご主人様。

Ben (ベン・ケノービ):

Plug in. He should be able to interpret the entire Imperial network.

つなぐんだ。彼なら帝国軍のネットワーク全体を理解できるはずだ。

C3PO:

He's found the controls to the power beam that's holding the ship here. He'll try to make the precise location appear on the monitor. The tractor beam is coupled to the main reactor in seven locations. A power loss at one of the terminals will allow the ship to leave.

船をここへ引き寄せたパワー・ビームの制御装置を見つけました。正確な場所をモニターに映し出すそうです。トラクター・ビームは7箇所でメイン・リアクターと接続されています。これらの端子の1つでもパワーが失われれば、船は脱出することができます。

Ben (ベン・ケノービ):

I don't think you boys can help. I must go alone.

君たちの助けは必要ない。私が1人で行こう。

Han (ハン・ソロ):

Whatever you say. I've done more than I bargained for on this trip already.

そうしてもらいたいね。この旅はもう取引内容以上に高くついてるからな。

Luke (ルーク):

I want to go with you.

僕も一緒に行くよ。

Ben (ベン・ケノービ):

Be patient, Luke. Stay, watch the droids. They must be delivered safely, or other star systems will suffer the same fate as Alderaan. Your destiny lies along a different path from mine. The Force will be with you...always.

辛抱するんだ、ルーク。ここにいてドロイドたちを守るんだ。彼らを安全に届けなければ他の星系がオルデランと同じ運命をたどることになる。君は私とは違った運命を歩むんだ。フォースが共にあらんことを・・・いつもな。

Han (ハン・ソロ):

You said it, Chewie.

まったくだ、チューイー。

Han (ハン・ソロ):

Where did you dig up that old fossil?

あんな化石のような爺さん、どこから掘り出したんだ?

Luke (ルーク):

Ben is a great man.

ベンは偉大な人だ。

Han (ハン・ソロ):

Yeah, great at getting us into trouble.

ああ、偉大なトラブルに巻き込んでくれたもんだ。

Luke (ルーク):

I didn't hear you give any ideas.

他に方法がなかったんだよ。

Han (ハン・ソロ):

Anything's better than just hangin' around waiting for 'em to pick us up.

ただここでうろうろして見つかるのを待つのと比べりゃ何でもマシだぜ。

Luke (ルーク):

Who do you think--

誰がそんな・・・

Luke (ルーク):

What is it?

どうしたんだ?

C3PO:

I'm afraid I'm not quite sure, sir. He says, "l've found her," and keeps repeating, "She's here."

確かな情報ではないのですが。彼が言うには「彼女を見つけた」と。「彼女がここにいる」と繰り返しております。

Luke (ルーク):

Who? Who has he found?

誰だ?誰を見つけたんだ?

C3PO:

Princess Leia.

レイア姫です。

Luke (ルーク):

The Princess? She's here?

姫?彼女がここにいるのか?

Han (ハン・ソロ):

Princess?

お姫様だって?

Luke (ルーク):

Where is she?

どこにいるんだ?

Han (ハン・ソロ):

Princess? What's going on?

お姫様だって?何のことだよ?

C3PO:

Level 5, Detention Block AA-23. I'm afraid she's scheduled to be terminated.

レベル5、監房区画AA-23です。処刑される予定になっています。

Luke (ルーク):

Oh, no. We've gotta do something.

大変だ。何とかしなくちゃ。

Han (ハン・ソロ):

What are you talking about?

何のことを言ってるんだよ?

Luke (ルーク):

The droids belong to her. She's the one in the message. We gotta help her.

このドロイドたちは彼女の持ち物なんだ。メッセージの人だよ。助けに行かなくちゃ。

Han (ハン・ソロ):

No, Luke. Don't get any funny ideas. The old man wants us to wait here.

ダメだ、ルーク。無茶な考えはやめろ。爺さんはここにいろといったぜ。

Luke (ルーク):

He didn't know she was here. Find a way into that detention block.

ベンは彼女がここにいるのを知らないんだ。あの監房区画に行く方法を探してくれ。

Han (ハン・ソロ):

I'm not going anywhere.

俺はどこにも行かんぞ。

Luke (ルーク):

They're gonna execute her. You said you didn't want to just wait to be captured. Now you want to stay?

彼女が処刑されてしまう。ここで捕まるのを待つのは嫌だと言ってただろ?それともここにいたいのか?

Han (ハン・ソロ):

Marching into the detention area is not what I had in mind.

監房エリアへ進撃するつもりはないね。

Luke (ルーク):

But they're gonna kill her.

でも彼女が殺されてしまう。

Han (ハン・ソロ):

Better her than me.

女より俺が大事だ。

Luke (ルーク):

She's rich.

彼女は金持ちだぞ。

Han (ハン・ソロ):

Rich?

金持ちだと?

Luke (ルーク):

Rich, powerful. If you were to rescue her, the reward would be--

金持ちで権力者だ。もし彼女を助けたら、お礼は・・・

Han (ハン・ソロ):

What?

何だ?

Luke (ルーク):

Well, more well than you can imagine.

ああ、想像できないほどもらえるぞ。

Han (ハン・ソロ):

I don't know. I can imagine quite a bit.

本当だな?俺の想像は馬鹿でかいぞ。

Luke (ルーク):

You'll get it.

それが手に入るんだ。

Han (ハン・ソロ):

I better.

よし、乗った。

Luke (ルーク):

You will.

そうこなくちゃ。

Han (ハン・ソロ):

All right, kid. You better be right about this.

いいだろう、坊主。保証しろよ。

Luke (ルーク):

All right.

わかったよ。

Han (ハン・ソロ):

What's your plan?

計画はあるのか?

Luke (ルーク):

3PO, hand me those binders there, will you?

3PO、そこにある手錠を取ってくれるか?

Luke (ルーク):

Okay. Now, I'm gonna put these on you.

よし。まずこれを君にはめるんだ。

Luke (ルーク):

Okay, Han, you...you put those on.

分かったよ、ハン、君が・・・君に頼むよ。

Han (ハン・ソロ):

Don't worry, Chewie. I think I know what he has in mind.

心配するな、チューイー。あいつの考えていることは分かってる。

C3PO:

Master Luke, sir, pardon me for asking, but what should R2 and I do if we're discovered here?

ルーク様、お尋ねさせていただきたいのですが、ここにいることが発見された場合、R2と私はどうしたらよろしいのでしょうか?

Luke (ルーク):

Lock the door.

ドアをロックしろ。

Han (ハン・ソロ):

And hope they don't have blasters.

それと、連中がブラスターを持ってないことを祈るんだ。

C3PO:

That isn't very reassuring.

とても安心できません。

Death Star -- Corridor

Officer (帝国軍人):

517 to scanner control. 517 to scanner control.

517はスキャナー・コントロールへ。517はスキャナー・コントロールへ。

Officer (帝国軍人):

316, report to control.

316、管制室へ報告せよ。

Officer (帝国軍人):

53 to upper bay door. 53 to upper bay door.

53は上層ベイ・ドアへ。53は上層ベイ・ドアへ。

Luke (ルーク):

I can't see a thing in this helmet.

このヘルメットは見えにくいな。

Death Star -- Elevator

Han (ハン・ソロ):

This is not gonna work.

うまくいきっこないぜ。

Luke (ルーク):

Why didn't you say so before?

なんで先に言わないんだよ?

Han (ハン・ソロ):

I did say so before.

先に言ったはずだ。

Death Star -- Detention Block

Childsen:

Where are you taking this... thing?

どこへ連れて行くつもりだ、この・・・物を?

Luke (ルーク):

Prisoner transfer from Cell Block 1138.

監房区画1138からの囚人移送です。

Childsen:

I wasn't notified. I'll have to clear it.

聞いていないぞ。調べよう。

Han (ハン・ソロ):

Look out! He's loose!

まずい!暴れたぞ!

Luke (ルーク):

He'll tear us all apart!

バラバラにされてしまう!

Luke (ルーク):

Look out.

気をつけろ。

Han (ハン・ソロ):

We gotta find out which cell this Princess of yours is in. Here it is-- 2187. You go and get her. I'll hold them here.

そのお姫様とやらがどの監房にいるのか探すんだ。あったぞ・・・2187だ。おまえが行って彼女を連れて来い。俺はここを守る。

Han (ハン・ソロ):

Everything's under control. Situation normal.

すべて正常です。通常状態です。

Officer (帝国軍人):

What happened?

何があった?

Han (ハン・ソロ):

Had a slight weapons malfunction, but everything's perfectly all right now. We're fine. We're all fine here now. Thank you. How are you?

些細な武器の故障でしたが、現在はすべて完璧です。みんな元気です。ここにいるみんな元気です。どうも。そちらは?

Officer (帝国軍人):

We're sending a squad up.

部隊を派遣する。

Han (ハン・ソロ):

Negative, negative. We have a reactor leak here now. Give us a few minutes to lock it down. Large leak, very dangerous.

ダメです、ダメです。放射能が漏れてるんです。止めるまで数分お待ちください。大量に漏れていて非常に危険です。

Officer (帝国軍人):

Who is this? What's your operating number?

おまえは誰だ?認識番号は?

Han (ハン・ソロ):

Boring conversation anyway.

もうどうでもいい。

Han (ハン・ソロ):

Luke, we're gonna have company!

ルーク、お客さんが来るぞ!

Death Star -- Leia's Cell

Leia (レイア・オガーナ姫):

Aren't you a little short for a stormtrooper?

ストームトルーパーにしてはおチビさんね?

Luke (ルーク):

Oh, the uniform. I'm Luke Skywalker. I'm here to rescue you.

ああ、ユニフォームか。ルーク・スカイウォーカーです。あなたを助けに来ました。

Leia (レイア・オガーナ姫):

You're who?

誰なの?

Luke (ルーク):

I'm here to rescue you. I've got your R2 unit. I'm here with Ben Kenobi.

助けに来たんです。R2ユニットも一緒に。ベン・ケノービも一緒です。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Ben Kenobi? Where is he?

ベン・ケノービ?どこなの?

Luke (ルーク):

Come on.

こっちです。

Death Star -- Conference Room

Vader (ダースベイダー):

He is here.

彼はここにいます。

Tarkin (ターキン司令官):

Obi-Wan Kenobi? What makes you think so?

オビ=ワン・ケノービだと?なぜそう思うんだ?

Vader (ダースベイダー):

A tremor in the Force. The last time I felt it was in the presence of my old master.

フォースの震えです。最後にこれを感じたのはかつてのマスターの中にあったものです。

Tarkin (ターキン司令官):

Surely he must be dead by now.

だが彼はとうに死んだはずだ。

Vader (ダースベイダー):

Don't underestimate the Force.

フォースを軽視なさるな。

Tarkin (ターキン司令官):

The Jedi are extinct. Their fire has gone out of the universe. You, my friend, are all that's left of their religion.

ジェダイは滅びた。彼らの灯火は宇宙から消滅したのだ。彼らの一派の生き残りは友人である君だけのはずだ。

Tarkin (ターキン司令官):

Yes.

なんだ。

Officer (帝国軍人):

We have an emergency alert in Detention Block AA-23.

監房区画AA-23に非常警報を発令しました。

Tarkin (ターキン司令官):

The Princess? Put all sections on alert.

姫か?全区画に警報を出せ。

Vader (ダースベイダー):

Obi-Wan is here. The Force is with him.

オビ=ワンがここにいるのです。フォースが彼と共にあります。

Tarkin (ターキン司令官):

If you're right, he must not be allowed to escape.

それが真実なら決して逃すな。

Vader (ダースベイダー):

Escape is not his plan. I must face him alone.

逃げるのは彼の流儀ではありません。私が1人で立ち向かいましょう。

Death Star -- Detention Block

Han (ハン・ソロ):

Get behind me.

ついてこい。

Trooper:

Watch your left. They went down the cell bay.

左を見ろ。やつらは監房ベイへ降りていった。

Han (ハン・ソロ):

Can't get out that way.

逃げ道がないぞ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

You cut off our only escape route.

あなたが塞いでいるのが唯一の脱出ルートよ。

Han (ハン・ソロ):

Maybe you'd like it back in your cell, Your Highness.

なんなら監房に戻ってもらってもいいんだぜ、お姫様。

Luke (ルーク):

C-3PO. C-3PO.

C-3PO。C-3PO。

C3PO:

Yes, sir?

はい、なんでしょう?

Luke (ルーク):

Are there any other ways out of the cell bay? We've been cut off. What was that? I didn't copy.

監房ベイに他の出口はないか?閉じ込められた。どうした?聞こえないぞ?

Death Star -- Command Office

C3PO:

I said all systems have been alerted to your presence, sir. The main entrance seems to be the only way in or out. All other information on your level is restricted.

全システムにあなたがたへの警報が出ているのですよ、ご主人様。メイン・エントランスが唯一の出入り口のようです。そのレベルに関する他の情報はすべて規制されておりまして。

Trooper:

Open up in there. Open up in there.

ここを開けろ。ここを開けるんだ。

C3PO:

Oh, no.

まずい。

Death Star -- Detention Block

Luke (ルーク):

There isn't any other way out.

他に出口はないぞ。

Han (ハン・ソロ):

I can't hold them off forever. Now what?

永遠に食い止めることはできねえぞ。さて、どうする?

Leia (レイア・オガーナ姫):

Some rescue. When you came in here, didn't you have a plan for getting out?

お粗末な救出ね。ここに来るときに脱出の計画を用意してなかったの?

Han (ハン・ソロ):

He's the brains, sweetheart.

あいつが責任者なんだよ、お嬢ちゃん。

Luke (ルーク):

Well, I didn't--

いや、僕は・・・

Han (ハン・ソロ):

What the hell are you doing?

いったいどうするつもりだ?

Leia (レイア・オガーナ姫):

Somebody has to save our skins. Into the garbage chute, flyboy.

とにかくこの場の難を逃れなきゃ。ガベージ・シュートに入るのよ、お兄さん。

Han (ハン・ソロ):

Get in!

飛び込め!

Han (ハン・ソロ):

Get in there, you big furry oaf. I don't care what you smell.

そこに飛び込むんだ、このデカい毛玉野郎。匂いのことなんか知るか。

Han (ハン・ソロ):

Get in there, and don't worry about it.

飛び込めよ、心配するな。

Han (ハン・ソロ):

Wonderful girl. Either I'm gonna kill her, or I'm beginning to like her.

たいした女だぜ。殺してやるか、好きになるかのどっちかだな。

Han (ハン・ソロ):

Get in there.

飛び込め。

Death Star -- Garbage Room

Luke (ルーク):

The garbage chute was a really wonderful idea. What an incredible smell you've discovered.

ガベージ・シュートとはすばらしいアイデアだったね。こんなにすさまじい匂いは初めてだよ。

Han (ハン・ソロ):

Let's get out of here. Get away from there.

ここから出ようぜ。とっとと逃げるんだ。

Luke (ルーク):

No, wait.

ちょっと、待った。

Luke (ルーク):

I already tried it! It's magnetically sealed.

さっき試したんだよ!電磁シールされてるんだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Put that thing away! You're gonna get us all killed!

そんなものは捨てなさい!私たちを殺す気?

Han (ハン・ソロ):

Absolutely, Your Worship. Look, I had everything under control till you led us down here. It's not gonna take 'em long to figure out what happened to us.

そのとおりだ、お姫様。いいか、あんたが俺たちをここに連れ込むまでは俺が全部仕切ってたんだ。どうなるかくらいはすぐ分かるだろ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

It could be worse.

もっと酷くなるわね。

Han (ハン・ソロ):

It's worse.

まったくだ。

Luke (ルーク):

There's something alive in here.

何か生き物がいるぞ。

Han (ハン・ソロ):

That's your imagination.

気のせいだよ。

Luke (ルーク):

Something just moved past my leg. Look. Did you see that?

何かが足をかすめた。見ろ。見えただろ?

Han (ハン・ソロ):

What?

何だ?

Han (ハン・ソロ):

Kid! Luke! Luke! Luke!

坊主!ルーク!ルーク!ルーク!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Grab hold of this!

これにつかまって!

Luke (ルーク):

Blast it! My gun's jammed.

撃ってくれ!銃が取れない。

Han (ハン・ソロ):

Where?

どこだ?

Luke (ルーク):

Anywhere!

どこでもいい!

Han (ハン・ソロ):

Luke! Luke!

ルーク!ルーク!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Help him! What happened?

助けてあげて!何なの?

Luke (ルーク):

I don't know. It just let go of me and disappeared.

分からない。いきなり僕を放して消えたんだ。

Han (ハン・ソロ):

I got a bad feeling about this.

嫌な予感がするぜ。

Luke (ルーク):

The walls are moving!

壁が動いてる!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Try and brace it with something.

何かで支えるのよ!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Help me.

助けて。

Luke (ルーク):

Wait a minute.

ちょっと待って。

Luke (ルーク):

3PO! Come in, 3PO!

3PO!応答しろ、3PO!

Death Star -- Command Office

Luke (ルーク):

3PO! Where could he be?

3PO!どこにいるんだ?

Trooper:

Take over. See to him.

占拠しろ。そいつを調べろ。

Trooper:

Look, there.

そっちを見るぞ。

C3PO:

They're madmen. They're heading for the prison level. If you hurry, you might catch them.

あの連中はイカれてます。囚人レベルへ向かっていきましたよ。急げばまだ追いつけるはずです。

Trooper:

Follow me.

来い。

Trooper:

You stand guard.

おまえは見張っていろ。

C3PO:

Come on.

おいで。

C3PO:

Oh. All this excitement has overrun the circuits in my counterpart here. If you don't mind, I'd like to take him down to maintenance.

あっ。この騒動で相棒の回路がオーバーランしてしまいました。よろしければ整備に連れて行きたいのですが。

Trooper:

All right.

わかった。

Death Star -- Garbage Room

Luke (ルーク):

3PO. Come in, 3PO. 3PO.

3PO。応答しろ、3PO。3PO。

Han (ハン・ソロ):

Get on top.

上に上れ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

I can't.

無理よ。

Luke (ルーク):

Where could he be? 3PO.

どこにいるんだ?3PO。

Luke (ルーク):

3PO, will you come in.

3PO、応答してくれ。

Death Star -- Command Office

C3PO:

They aren't here. Something must have happened. See if they've been captured. Hurry.

ここにはいないよ。何かあったんだ。捕まったのかどうか調べてくれ。急げ。

Death Star -- Garbage Room

Han (ハン・ソロ):

One thing's for sure. We're all gonna be a lot thinner.

これまでかもな。スリムになりすぎちまうぜ。

Han (ハン・ソロ):

Get on top of it.

上に上がるんだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

I'm trying.

やってるわよ。

Death Star -- Command Office

C3PO:

Thank goodness they haven't found them. Where could they be?

よかった、捕まってないようだぞ。どこにいるんだ?

C3PO:

"Use the comlink" ? Oh, my. I forgot. I turned it off.

「コムリンクを使え」だって?ああ、そうだった。忘れてたよ。スイッチを切ってた。

C3PO:

Are you there, sir?

聞こえますか、ご主人様。

Death Star -- Garbage Room

Luke (ルーク):

3PO?

3POか?

C3PO:

We've had some problems.

少々問題がありまして。

Luke (ルーク):

Shut up and listen to me.

黙って話を聞け。

Luke (ルーク):

Shut down all the garbage mashers on the detention level. Do you copy?

監房レベルのゴミ圧縮装置を全部切るんだ。分かったか?

Luke (ルーク):

Shut down all the garbage mashers on the detention level! Shut down all the garbage mashers on the detention level!

監房レベルのゴミ圧縮装置を全部切るんだ!監房レベルのゴミ圧縮装置を全部切るんだ!

C3PO:

No, shut them all down. Hurry! Oh, no.

ひぃ、全部切るんだ。急げ!大変だ。

Death Star -- Command Office

Luke (ルーク):

What?

おや?

Luke (ルーク):

You did great, 3PO!

よくやった、3PO!

C3PO:

Listen to them. They're dying, R2. Curse my metal body. I wasn't fast enough. It's all my fault. Oh...master.

聞いたか。みんな死んでしまったよ、R2。この金属ボディを呪うよ。素早く動けないからね。私のせいだ。ああ・・・ご主人様。

Death Star -- Garbage Room

Luke (ルーク):

We're all right. You did great! Hey! Open the pressure maintenance hatch on unit number-- Where are we?

みんな無事だ。よくやった!おい!圧縮メンテナンス・ハッチを開けろ。ユニット・ナンバーは・・・いくつだ?

Han (ハン・ソロ):

3263827.

3263827だ。

Death Star -- Hallway

Han (ハン・ソロ):

If we can avoid any more female advice, we oughta be able to get out of here.

女の言うことなんか無視してればここから出られるんだよ。

Luke (ルーク):

Let's get moving.

ぐずぐずしてないで行こう。

Han (ハン・ソロ):

Where you goin'?

どこへ行くんだ?

Leia (レイア・オガーナ姫):

Wait! They'll hear!

待って!聞こえるわよ!

Han (ハン・ソロ):

Come here, you big coward. Chewie, come here.

来い、このがたいだけの臆病者が。チューイー、こっちだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Listen. I don't know who you are or where you came from...but from now on, you do as I tell you, okay?

お聞きなさい。あなたがどこの誰かさんか知りませんけど・・・いまからは私の指示に従ってもらいます。いいわね?

Han (ハン・ソロ):

Look, Your Worshipfulness, let's get one thing straight. I take orders from just one person-- me.

おい、殿下、はっきりさせておくぞ。俺はただ1人の命令にしか従わない。つまり俺だ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

It's a wonder you're still alive. Will somebody get this big walking carpet out of my way?

よく生きてこられたわね。どなたかこの大きな歩く絨毯をどかしてちょうだい。

Han (ハン・ソロ):

No reward is worth this.

端した報酬じゃ割りにあわんぞ。

Death Star -- Power Trench

Trooper:

Give me regular reports, please.

定期報告をくれ。

Trooper:

Right.

ああ。

Trooper:

Do you know what's going on?

何が起こってるんだ?

Trooper:

Maybe it's another drill.

おそらく別の訓練だろう。

Trooper:

You seen that new VT-16?

新型のVT-16を見たか?

Trooper:

Yeah. Some of the other guys were telling me about it. They say it's quite a thing to see.

ああ。他の連中が話してくれたよ。なかなか見所があるらしいな。

Trooper:

What was that?

なんだあれは?

Trooper:

It's nothing. Out-gassing. Don't worry about it.

何でもない。ガス切れだ。心配するな。

Death Star -- Hallway

Han (ハン・ソロ):

There she is.

あったぞ。

Luke (ルーク):

C-3PO, do you copy?

C-3PO、聞こえるか?

C3PO:

Yes, sir.

はい。

Luke (ルーク):

Are you safe?

大丈夫か?

C3PO:

For the moment. We're in the main hangar across from the ship.

今のところは。私たちは船の反対側のメイン・ハンガーにおります。

Luke (ルーク):

We're right above you. Stand by.

僕らは真上にいる。準備しろ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

You came in that thing? You're braver than I thought.

あれに乗ってきたの?思ったより勇敢なのね。

Han (ハン・ソロ):

Nice. Come on.

よし。来い。

Trooper:

It's them. Blast them.

やつらだ。撃て。

Han (ハン・ソロ):

Get back to the ship!

船にもどれ!

Luke (ルーク):

Where are you going?

どこへ行くんだ?

Leia (レイア・オガーナ姫):

He certainly has courage.

本当に勇敢な人ね。

Luke (ルーク):

What good will it do us if he gets himself killed? Come on.

自分が死ぬかもしれないというのに何をやってるんだ?行こう。

Death Star -- Central Core Shaft

Luke (ルーク):

I think we took a wrong turn.

道を間違えたみたいだ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

There's no lock.

ロックできないわ。

Luke (ルーク):

That oughta hold them for a while.

これでしばらくやつらを食い止められるだろう。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Quick. We've got to get across. Find the controls to extend the bridge.

急いで。向こうに渡らないと。橋を出す制御装置を探して。

Luke (ルーク):

I think I just blasted it.

撃っちゃったよ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

They're coming through.

入ってくるわよ。

Luke (ルーク):

Here, hold this.

さあ、これにつかまって。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Here they come.

来たわ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

For luck.

幸運のおまじないよ。

Death Star -- Central Core Shaft

Officer (帝国軍人):

We think they may be splitting up. They may be on Level 5 and 6 now, sir.

彼らは別行動をとっているようです。おそらく現在はレベル5とレベル6にいるでしょう、閣下。

Death Star -- Docking Bay 327

C3PO:

Where could they be?

どこにおられるか分かるか?

Death Star -- Corridor

Trooper:

Close the blast doors.

耐熱ドアを閉めろ。

Trooper:

Open the blast doors. Open the blast doors.

耐熱ドアを開け。耐熱ドアを開け。

Death Star -- Hallway

Vader (ダースベイダー):

I've been waiting for you, Obi-Wan. We meet again at last. The circle is now complete. When I left you, I was but the learner. Now I am the master.

待っていたぞ、オビ=ワン。ついに再会を果たせたな。今こそ決着をつけるときだ。見捨てられたときの俺は未熟者に過ぎなかった。だが今ではマスターだ。

Ben (ベン・ケノービ):

Only a master of evil, Darth.

邪悪のマスターにすぎんぞ、ダース。

Vader (ダースベイダー):

Your powers are weak, old man.

力は衰えたな、老人め。

Ben (ベン・ケノービ):

You can't win, Darth. If you strike me down, I shall become more powerful than you can possibly imagine.

勝ち目はないぞ、ダース。打ちのめされても、私はおまえの想像を超える力を手に入れられるのだ。

Vader (ダースベイダー):

You should not have come back.

戻ってくるべきではなかったな。

Death Star -- Docking Bay 327

Han (ハン・ソロ):

Didn't we just leave this party? What kept you?

パーティはまだ終わってないのか?何をしてたんだ?

Leia (レイア・オガーナ姫):

We ran into some old friends.

昔馴染みとばったり会いましたの。

Luke (ルーク):

The ship all right?

船は無事か?

Han (ハン・ソロ):

Seems okay, if we can get to it. I hope the old man got the tractor beam down.

大丈夫そうだ。たどり着ければな。あの爺さんがトラクター・ビームを切ってくれていることを願うぜ。

Luke (ルーク):

Look.

見ろ。

C3PO:

Come on, R2. We're going.

来い、R2。行くぞ。

Han (ハン・ソロ):

Now's our chance. Go!

今がチャンスだ。行け!

Luke (ルーク):

Ben?

ベン?

Luke (ルーク):

No!

そんな!

Han (ハン・ソロ):

Come on!

来い!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Come on! Come on!

来て!こっちよ!

Leia (レイア・オガーナ姫):

Luke, it's too late!

ルーク、手遅れになるわ!

Han (ハン・ソロ):

Blast the door, kid!

ドアを撃つんだ、坊主!

Ben (ベン・ケノービ):

Run, Luke. Run.

走れ、ルーク。走るんだ。

Millennium Falcon

Han (ハン・ソロ):

I hope that old man got the tractor beam down, or this is gonna be a short trip.

あの爺さんがトラクター・ビームを切ってくれていることを願うぜ。さもなきゃ旅はすぐに終わる。

Han (ハン・ソロ):

Okay, hit it!

よし、行くぞ!

Han (ハン・ソロ):

We're coming up on their sentry ships. Hold them off. Angle the deflector shields while I charge up the main guns.

すぐに見張りの船が来るぞ。撃退してやる。俺が主砲を準備してる間に偏向シールドを上げておけ。

Luke (ルーク):

I can't believe he's gone.

あの人が死んでしまうなんて信じられないよ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

There wasn't anything you could have done.

あなたにできることは何もなかったのよ。

Han (ハン・ソロ):

Come on, buddy. We're not out of this yet.

来い、坊主。まだ終わっちゃいねえぞ。

Han (ハン・ソロ):

You in, kid? Okay, stay sharp.

できるか、坊主?よし、気を抜くなよ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Here they come.

来たわ。

Luke (ルーク):

They're coming in too fast!

早すぎるよ。

C3PO:

Oh.

うわぁ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

We've lost the lateral controls.

側面の制御装置がやられたわ。

Han (ハン・ソロ):

Don't worry. She'll hold together. Hear me, baby? Hold together.

大丈夫だ。持ちこたえてくれる。聞こえるか?持ちこたえろよ。

Luke (ルーク):

Got him. I got him!

やった。やったぞ!

Han (ハン・ソロ):

Great, kid. Don't get cocky.

でかした、坊主。だがうぬぼれるなよ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

There's still two more of them out here.

まだ2機いるわよ。

Luke (ルーク):

That's it. We did it.

よし。やったぞ!

Leia (レイア・オガーナ姫):

We did it.

やったわ。

C3PO:

Help. I think I'm melting. This is all your fault.

助けて。溶けてしまいます。みんな君のせいだ。

Death Star -- Control Room

Tarkin (ターキン司令官):

Are they away?

逃げたか?

Vader (ダースベイダー):

They've just made the jump into hyperspace.

ちょうどハイパースペースにジャンプしたところです。

Tarkin (ターキン司令官):

You're sure the homing beacon is secure aboard their ship? I'm taking an awful risk, Vader. This had better work.

船に追尾装置は取り付けたのだろうな?非常に危険な賭けだぞ、ヴェイダー。失敗は許されん。

Millennium Falcon

Han (ハン・ソロ):

Not a bad bit of rescuing, huh? You know, sometimes I amaze even myself.

なかなか悪くない救出劇だっただろ?まったく、自分でも感心することがあるぜ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

That doesn't sound too hard. They let us go. It's the only explanation for the ease of our escape.

そうは思わないわ。わざと逃がしたのよ。こんな簡単に逃げられるはずがないもの。

Han (ハン・ソロ):

Easy? You call that easy?

簡単だと?あれが簡単だってのか?

Leia (レイア・オガーナ姫):

They're tracking us.

追っているのよ。

Han (ハン・ソロ):

Not this ship, sister.

この船を追うのは無理だぞ、姉ちゃん。

Leia (レイア・オガーナ姫):

At least the information in R2 is still intact.

とにかくR2に入った情報が無事で何よりだったわ。

Han (ハン・ソロ):

What's so important? What's he carrying?

何がそんなに大事なんだ?そいつに何が入ってるんだよ?

Leia (レイア・オガーナ姫):

The technical readouts of that battle station. I only hope that when the data's analyzed a weakness can be found. It's not over yet.

あのバトル・ステーションの技術情報よ。データを分析して弱点を見つけ出すことが唯一の望みなの。まだ終わりじゃないのよ。

Han (ハン・ソロ):

It is for me, sister. I ain't in this for your revolution, and I'm not in it for you, Princess. I expect to be well paid. I'm in it for the money.

俺の役目はここまでだ、姉ちゃん。俺はあんたの革命なんぞに興味はないし、協力するつもりもないんだ、お姫様。俺が期待してるのはたくさんの報酬だ。興味があるのは金さ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

You needn't worry about your reward. If money is all that you love, then that's what you'll receive.

報酬については心配いらないわ。そんなにお金が好きならいくらでも差し上げます。

Leia (レイア・オガーナ姫):

Your friend is quite a mercenary. I wonder if he really cares about anything... or anybody.

あなたのお友達は根っからの傭兵ね。何かに・・・あるいは誰かにかける思いやりってものはないのかしら。

Luke (ルーク):

I care.

僕にはあるよ。

Luke (ルーク):

So...what do you think of her, Han?

なぁ・・・彼女のことどう思う、ハン?

Han (ハン・ソロ):

I'm trying not to, kid.

考えたくもないな、坊主。

Luke (ルーク):

Good.

よかった。

Han (ハン・ソロ):

Still, she's got a lot of spirit. What do you think? You think a Princess and a guy like me--

だが、ガッツは盛りだくさんだな。お前はどう思うんだ?考えようによっちゃ、お姫様と俺みたいな男が・・・

Luke (ルーク):

No.

ないね。

Yavin 4 -- Massassi Temple

Willard:

You're safe. When we heard about Alderaan, we feared the worst.

よくぞご無事で。オルデランのことを耳にしてから最悪の事態を恐れていました。

Leia (レイア・オガーナ姫):

We have no time for sorrows, Commander. You must use the information in this R2 unit to help plan the attack. It's our only hope.

悲しんでいる暇はありませんよ、司令官。このR2ユニットに入っている情報を使って攻撃プランに役立ててください。これが唯一の希望なのです。

Death Star -- Conference Room

Tarkin (ターキン司令官):

Yes.

何だ。

Officer (帝国軍人):

We're approaching the planet Yavin. The Rebel base is on a moon on the far side. We are preparing to orbit the planet.

惑星ヤヴィンに接近中です。反乱軍基地は反対側の月にあります。惑星の軌道に接近します。

Massassi Temple -- Briefing Area

Dodonna:

The battle station is heavily shielded...and carries a firepower greater than half the star fleet. Its defenses are designed around a direct large-scale assault. A small, one-man fighter should be able to penetrate the outer defense.

このバトル・ステーションは厳重な守りと・・・宇宙艦隊の半分を上回る火力を備えている。防衛網は直接的かつ大規模な攻撃を考慮して設計されたものだ。小型の1人乗り戦闘機であれば外部防衛網を突破することができる。

Dave:

Pardon me for asking, sir, but what good are snub fighters against that?

お言葉ですが、将軍、獅子鼻戦闘機でそれに対して有効な攻撃ができるのですか?

Dodonna:

The Empire doesn't consider a small, one-man fighter to be any threat...or they'd have a tighter defense. An analysis of the plans provided by Princess Leia has demonstrated a weakness in the battle station. The approach will not be easy. You're required to maneuver straight down this trench, and skim the surface to this point. The target area is only two meters wide. It's a small thermal exhaust port right below the main port. The shaft leads directly to the reactor system. A precise hit will start a chain reaction which should destroy the station. Only a precise hit will set up a chain reaction. The shaft is ray-shielded, so you'll have to use proton torpedoes.

帝国も小型の1人乗り戦闘機など脅威と思っていないだろう・・・さもなければ手堅い守りを敷いているはずだ。だが、レイア姫が届けてくださった設計図を分析したところ、あのバトル・ステーションの弱点が発見された。近づくのは容易ではない。このトレンチに沿って真っ直ぐ降下し、この地点までかすめ飛ぶ必要がある。標的エリアは直径わずか2メートルだ。メイン・ポート直下にある小さな排熱ポートだ。このシャフトはリアクターに直に通じている。正確に当たれば連鎖核反応が起こり、ステーションは破壊される。正確な一撃だけが連鎖核反応の引き金となるのだ。シャフトはレイ=シールドで守られているため、プロトン魚雷を使用しなければならない。

John D:

That's impossible, even for a computer.

不可能だ。コンピュータでも無理だよ。

Luke (ルーク):

No, it's not. I used to bull's-eye womp rats in my T-16 back home. They're not much bigger than two meters.

そんなことないさ。故郷でよくT-16を飛ばしてワンプ・ラットを狙撃したよ。あいつらは2メートルもなかった。

Dodonna:

Then man your ships, and may the Force be with you.

では各自船へ。フォースが共にあらんことを。

Death Star -- Conference Room

Officer (帝国軍人):

Orbiting the planet at maximum velocity. The moon with the Rebel base will be in range in 30 minutes.

最大速度で惑星を周回しています。反乱軍基地のある月まであと30分です。

Vader (ダースベイダー):

This will be a day long remembered. It has seen the end of Kenobi, and will soon see the end of the Rebellion.

この日は長く記憶に残る日となりますな。ケノービの最期となり、まもなく反乱軍の最期となるでしょう。

Massassi Temple -- Main Hanger

Officer (帝国軍人):

All flight crews, man your stations. All flight crews, man your stations.

全フライト・クルーは持ち場につけ。全フライト・クルーは持ち場につけ。

Luke (ルーク):

So, you got your reward and you're just leaving, then?

なあ、報酬をもらったらすぐおさらばかい?

Han (ハン・ソロ):

That's right. Yeah. I got some old debts I gotta pay off with this stuff. Even if I didn't, you don't think I'd be fool enough to stick around here, do ya? Why don't you come with us? You're pretty good in a fight. We could use ya.

もちろん、その通りだ。こいつで返済しないといけない古い借りがあるんだ。そんなもんがなくてもここに留まるほど馬鹿じゃないがな。そうだろ?おまえも一緒に来ないか?戦いですこしは役に立ちそうだ。使ってやるぜ。

Luke (ルーク):

Come on. Why don't you take a look around? You know what's about to happen, what they're up against. They could use a good pilot like you. You're turning your back on them.

よしてくれ。なぜ状況をわきまえないんだ?何が起ころうとしているのか、あの人たちが何に立ち向かおうとしているのか分かるだろう。あんたみたいな腕のいいパイロットを求めてるんだよ。あんたはその人たちに背を向けているんだぞ。

Han (ハン・ソロ):

What good's a reward if you ain't around to use it? Besides, attacking that battle station ain't my idea of courage. It's more like... suicide.

使う前に死んじまったら報酬も何もないだろうが?おまけにあのバトル・ステーションに攻撃するなんて俺に言わせりゃ勇気じゃないね。それは・・・自殺行為ってもんだ。

Luke (ルーク):

All right. Well, take care of yourself, Han. I guess that's what you're best at, isn't it?

わかったよ。じゃあ、せいぜい自分を大切にするんだね、ハン。それが一番大切なんだろ?

Han (ハン・ソロ):

Hey, Luke. May the Force be with you.

おい、ルーク。フォースが共にあらんことを。

Han (ハン・ソロ):

What are you looking at? I know what I'm doing.

何を見てるんだ?これでいいんだ。

Officer (帝国軍人):

All pilots to your stations. All pilots to your stations.

全パイロットは持ち場につけ。全パイロットは持ち場につけ。

Leia (レイア・オガーナ姫):

What's wrong?

どうかしたの?

Luke (ルーク):

It's Han. I don't know. I really thought he'd change his mind.

ハンのことさ。分からないよ。気が変わってくれると信じてたのに。

Leia (レイア・オガーナ姫):

He's got to follow his own path. No one can choose it for him.

彼には歩むべき自分の道があるのよ。他人が決めることはできないわ。

Luke (ルーク):

I only wish Ben were here.

ベンがここにいてくれれば。

Officer (帝国軍人):

Open main launch tubes.

メイン・ランチ・チューブを開け。

Officer (帝国軍人):

Main launch tubes opening, sir.

メイン・ランチ・チューブ、開きました。

Biggs:

Hey, Luke!

おい、ルーク!

Luke (ルーク):

Biggs!

ビッグズ!

Biggs:

I don't believe it. How are ya? Coming up?

信じられないな。元気だったか?何してるんだ?

Luke (ルーク):

I'll be up there with you. Have I got stories to tell you.

君と一緒に出撃さ。話したいことがあるんだ。

Dave:

Skywalker. Are you sure you can handle this ship?

スカイウォーカーか。この船を飛ばせるのか?

Biggs:

Sir, Luke is the best bush pilot in the Outer Rim Territories.

隊長、ルークはアウター・リム・テリトリーで最高の冴えないパイロットですよ。

Dave:

You'll do all right.

がんばれよ。

Luke (ルーク):

Thank you, sir. I'll try.

ありがとうございます、隊長。がんばります。

Biggs:

Gotta get aboard. We'll hear all your stories when we get back, all right?

乗るぞ。戻った後でおまえの話を全部聞かせてくれ、いいな?

Luke (ルーク):

Hey, Biggs. I told you I'd make it someday.

ああ、ビッグズ。いつかそうするって言っただろ。

Biggs:

It'll be like old times, Luke. They'll never stop us.

昔のようにいこうぜ、ルーク。誰にも俺たちは止められないさ。

Officer (帝国軍人):

This R2 unit of yours seems a bit beat up. You want a new one?

君のR2ユニット、すこし傷んでるな。新しいのと交換するか?

Luke (ルーク):

Not on your life. That droid and I have been through a lot.

気にしないで。このドロイドと僕は苦労を重ねてきたんだ。

Luke (ルーク):

You okay, R2? Good.

いいよな、R2?よし。

Officer (帝国軍人):

Gold squadron, begin takeoff procedure.

ゴールド中隊、出撃準備開始せよ。

C3PO:

Hang on tight, R2. You've got to come back. You wouldn't want my life to get boring, would you?

しっかりな、R2。必ず帰ってくるんだぞ。退屈な人生にしないでおくれよ?

Ben (ベン・ケノービ):

Luke, the Force will be with you.

ルーク、フォースは君と共にある。

Massassi Temple -- War Room

Officer (帝国軍人):

Stand by alert. Death Star approaching. Estimated time to firing range, 15 minutes.

警告します。デス・スター接近中。射程距離到達までの推定時間、15分。

Space

Dave:

All wings report in.

全ウィング、報告しろ。

Theron:

Red 10 standing by.

レッド10、スタンバイ。

Elyhek:

Red Seven standing by.

レッド7、スタンバイ。

Biggs:

Red Three standing by.

レッド3、スタンバイ。

Porkins:

Red Six standing by.

レッド6、スタンバイ。

Naytaan:

Red Nine standing by.

レッド9、スタンバイ。

Wedge:

Red Two standing by.

レッド2、スタンバイ。

Wenton:

Red 11 standing by.

レッド11、スタンバイ。

Luke (ルーク):

Red Five standing by.

レッド5、スタンバイ。

Dave:

Lock S-foils in attack position.

Sフォイルを攻撃形態にロックしろ。

Pilot:

We're passing through the magnetic field.

磁気フィールドに侵入したぞ。

Dave:

Hold tight.

ふんばれ。

Pilot:

Switch your deflectors on. Double front.

偏向シールドを張れ。前面を強化だ。

Wedge:

Look at the size of that thing.

なんて大きさだ。

Dave:

Cut the chatter, Red Two. Accelerate to attack speed.

無駄口は慎め、レッド2。攻撃速度に加速。

Dave:

This is it, boys.

行くぞ、みんな。

Dutch:

Red Leader, this is Gold Leader.

レッド・リーダー、こちらゴールド・リーダー。

Dave:

I copy, Gold Leader.

聞こえるぞ、ゴールド・リーダー。

Dutch:

We're starting for the target shaft.

我々は目標のシャフトへ向かう。

Dave:

We're in position. I'm going to cut across the axis and draw their fire.

我々も位置についた。軸を突っ切って敵の攻撃をひきつける。

Wedge:

Heavy fire, boss, 23 degrees.

ボス、23度の方向、激しい砲火です。

Dave:

I see it. Stay low.

分かった。低空を維持しろ。

Luke (ルーク):

This is Red Five. I'm going in.

こちらレッド5。突入します。

Biggs:

Luke, pull up! You all right?

ルーク、上昇しろ!大丈夫か?

Luke (ルーク):

A little cooked, but I'm okay.

ちょっとやられたけど大丈夫だ。

Death Star -- Corridor

Tanbris:

We count 30 Rebel ships, Lord Vader. But they're so small they're evading our turbolasers.

反乱軍の船は30機です、ヴェイダー卿。小さすぎるためターボレーザーが回避されています。

Vader (ダースベイダー):

We'll have to destroy them ship to ship. Get the crews to their fighters.

船は船で殲滅しよう。乗員を各自の戦闘機につかせろ。

Space

Dave:

Watch yourself. There's a lot of fire coming from the right side of that deflection tower.

気をつけろ。偏向タワーの右側から激しく撃ってきている。

Luke (ルーク):

I'm on it.

僕がやります。

Biggs:

I'm going in. Cover me, Porkins.

突入する。ポーキンス、援護を頼む。

Porkins:

Right with you, Red Three.

了解、レッド3。

Porkins:

I've got a problem here.

やられた。

Biggs:

Eject.

脱出しろ。

Porkins:

I can hold it.

持ちこたえてやる。

Biggs:

Pull up!

上昇しろ!

Porkins:

No, I'm all right--

いや、大丈夫だ・・・

Death Star -- Control Room

Officer (帝国軍人):

The Rebel base will be in firing range in seven minutes.

反乱軍基地は7分で射程距離に入ります。

Space

Ben (ベン・ケノービ):

Luke, trust your feelings.

ルーク、直感を信じるんだ。

Massassi Temple -- War Room

Del:

Squad leaders...we've picked up a new group of signals. Enemy fighters coming your way.

各中隊長・・・新しいシグナルをいくつかキャッチした。敵の戦闘機が来るぞ。

Space

Luke (ルーク):

My scope's negative. I don't see anything.

スコープがおかしい。何も見えない。

Dave:

Pick up your visual scanning. Here they come.

視覚スキャンを調べろ。来たぞ。

Dave:

You've got one on your tail.

後ろに1機張り付いているぞ。

Naytaan:

I'm hit!

撃たれた!

Luke (ルーク):

You've picked one up. Watch it.

1機張り付いてる。見ろ。

Biggs:

I can't see it.

見えない。

Biggs:

He's on me tight. I can't shake him.

ぴったりついてきやがる。振り切れない。

Luke (ルーク):

I'll be right there.

すぐに行く。

Death Star -- Corridor

Vader (ダースベイダー):

Several fighters have broken off from the main group. Come with me.

主力グループから何機かの戦闘機が離脱した。ついて来い。

Space

Wedge:

Fall in. Fall in. Watch your back, Luke. Fighters above you, coming in.

集まれ。集まれ。後ろを見ろ、ルーク。上に敵が来たぞ。

Luke (ルーク):

I'm hit, but not bad. R2, see what you can do with it. Hang on back there.

撃たれたがそれほどでもない。R2、修理できるか見てくれ。何とか復帰するんだ。

Dave:

Red Six, can you see Red Five? There's a heavy fire zone. Red Five, where are you?

レッド6、レッド5が見えるか?そこは砲撃が激しいぞ。レッド5、どこにいる?

Luke (ルーク):

I can't shake him.

振り切れない。

Wedge:

I'm on him, Luke.

俺に任せろ、ルーク。

Luke (ルーク):

Blast it. Biggs, where are you?

くそっ。ビッグズ、どこだ?

Luke (ルーク):

Thanks, Wedge.

ありがとう、ウェッジ。

Dave:

Good shooting, Wedge.

よくやった、ウェッジ。

Dutch:

Red Leader, this is Gold Leader. We're starting our attack run.

レッド・リーダー、こちらゴールド・リーダー。我々は攻撃飛行に入る。

Dave:

I copy, Gold Leader. Move into position.

了解、ゴールド・リーダー。定位置へ向かう。

Vader (ダースベイダー):

Stay in attack formation.

攻撃隊形を組め。

Dutch:

The exhaust port is marked and locked in.

排熱ポート確認、ロックした。

Dutch:

Switch all power to front deflector screen. Switch all power to front deflector screen.

前面の偏向スクリーンに全パワーを切り替えろ。前面の偏向スクリーンに全パワーを切り替えろ。

Dutch:

How many guns do you think, Gold Five?

砲塔はいくつだ、ゴールド5?

Pops:

Say about 20 guns, some on the surface, some on the towers.

およそ20基、表面とタワーの上だ。

Massassi -- War Room

Officer (帝国軍人):

Death Star will be in range in five minutes.

デス・スターは5分で射程距離に入ります。

Space

Dutch:

Switch to targeting computer.

照準コンピュータを付けろ。

Dutch:

Computer's locked. Getting a signal.

コンピュータをロックした。シグナル確認。

Dutch:

The guns. They've stopped.

砲塔だ。攻撃が止まったぞ。

Pops:

Stabilize your rear deflectors. Watch for enemy fighters.

背面のシールドを安定させろ。敵機が見える。

Dutch:

They're coming in. Three marks at 2-10.

来たぞ。210度の方向に3機だ。

Vader (ダースベイダー):

I'll take them myself. Cover me.

わしがやる。援護しろ。

DS-61-2:

Yes, sir.

了解。

Dutch:

It's no good. I can't maneuver.

ダメだ。動けない。

Pops:

Stay on target.

照準を維持する。

Dutch:

We're too close.

近すぎる。

Pops:

Stay on target.

照準を維持する。

Dutch:

Loosen up!

やられた!

Pops:

Gold Five to Red Leader, lost Tiree, lost Dutch.

ゴールド5からレッド・リーダーへ。タイリーがやられた。ダッチがやられた。

Dave:

I copy, Gold Leader.

了解、ゴールド・リーダー。

Pops:

They came from behind.

後ろから来やがった。

Death Star -- Control Room

Bast:

We've analyzed their attack, sir, and there is a danger. Should I have your ship standing by?

敵の攻撃を分析したのですが、危険と思われます。船を用意しますか?

Tarkin (ターキン司令官):

Evacuate? In our moment of triumph? I think you overestimate their chances.

避難しろというのか?勝利を目前にしてか?敵を過大評価しすぎだ。

Officer (帝国軍人):

Rebel base, three minutes and closing.

反乱軍基地まで3分で到達します。

Space

Dave:

Red boys, this is Red Leader. Rendezvous at mark six point one.

レッド隊、こちらレッド・リーダー。マーク6.1に集まれ。

Wedge:

This is Red Two flying toward you.

こちらレッド2、そちらへ向かいます。

Biggs:

Red Three standing by.

レッド3、スタンバイ。

Massassi -- War Room

Dodonna:

Red Leader, this is Base One. Keep half your group out of range for the next run.

レッド・リーダー、こちらベース1。中隊の半分を残して次の攻撃に備えるんだ。

Space

Dave:

Copy, Base One.

了解、ベース1。

Dave:

Luke, take Red Two and Three. Hold up here and wait for my signal to start your run.

ルーク、レッド2と3を連れて行け。ここで待機し、俺の合図で突入を開始しろ。

Dave:

This is it.

行くぞ。

Theron:

We should be able to see it by now.

そろそろ見えてもいいころだ。

Dave:

Keep your eyes open for those fighters.

敵戦闘機をしっかり見てろよ。

Theron:

There's too much interference. Red Five, can you see them?

障害物が多すぎる。レッド5、敵が見えるか?

Luke (ルーク):

No sign of any-- Wait. Coming in point three five.

何も見えない・・・待って。ポイント3-5から来るぞ。

Theron:

I see them.

見えた。

Dave:

I'm in range. Target's coming up. Just hold them off for a few seconds.

射程距離に入った。標的に接近中。数秒間攻撃を控えてくれ。

Vader (ダースベイダー):

Close up formation.

隊形を詰めろ。

Dave:

Almost there.

もうすぐだ。

Theron:

Let her loose. They're right behind me.

まずい。真後ろにつかれた。

Dave:

Almost there.

もうすぐだ。

Theron:

I can't hold them.

耐え切れない。

Dave:

It's away!

行け!

Luke (ルーク):

It's a hit!

やったぞ!

Dave:

Negative. Negative. It didn't go in. It just impacted on the surface.

いや。ダメだ。入らなかった。表面で爆発しただけだ。

Luke (ルーク):

Red Leader, we're right above you. Turn to point oh five. We'll cover for you.

レッド・リーダー、我々は真上にいます。ポイント0-5へ向ってください。援護します。

Dave:

Stay there. I just lost my starboard engine. Get set up for your attack run.

そこにいろ。右舷エンジンをやられた。おまえたちが攻撃準備をするんだ。

Death Star -- Control Room

Officer (帝国軍人):

Rebel base, one minute and closing.

反乱軍基地まで1分で到達します。

Space

Luke (ルーク):

Biggs, Wedge, let's close it up. We're going in full throttle. That ought to keep those fighters off our back.

ビッグズ、ウェッジ、集まってくれ。全速力で行くぞ。敵機を後方へ突き放すんだ。

Wedge:

Right with you, boss.

了解、ボス。

Biggs:

Luke, at that speed, will you be able to pull out in time?

ルーク、そのスピードで脱出に間に合うのか?

Luke (ルーク):

It'll be just like Beggars Canyon back home.

故郷のベガーズ渓谷みたいなもんさ。

Biggs:

We'll stay back far enough to cover you.

後方、援護可能な位置につく。

Wedge:

My scope shows the tower, but I can't see the exhaust port. Are you sure the computer can hit it?

スコープにタワーは見えるが、排熱ポートが見えない。コンピュータに撃てるのか?

Luke (ルーク):

Watch yourself. Increase speed, full throttle.

気をつけろ。スピードを上げるぞ、全速力だ。

Wedge:

What about that tower?

タワーはどうする?

Luke (ルーク):

You worry about those fighters. I'll worry about the tower.

君は敵戦闘機の心配をしろ。タワーは僕がやる。

Luke (ルーク):

R2, that stabilizer's broken loose again. See if you can't lock it down.

R2、スタビライザーがまた壊れた。修理できないか見てくれ。

Wedge:

Fighters coming in point three.

ポイント3から戦闘機が来たぞ。

Wedge:

I'm hit. I can't stay with you.

撃たれた。一緒に行くのは無理だ。

Luke (ルーク):

Get clear, Wedge. You can't do any more good back there.

わかった、ウェッジ。もう無理だ、離脱しろ。

Wedge:

Sorry.

すまない。

Vader (ダースベイダー):

Let him go. Stay on the leader.

やつは放っておけ。先頭機を追うぞ。

Biggs:

Hurry, Luke. They're coming in much faster this time.

急げ、ルーク。今度はもっと早く来るぞ。

Luke (ルーク):

R2, try and increase the power.

R2、がんばってパワーを上げてくれ。

Biggs:

Hurry up, Luke. Wait. Wait.

急げ、ルーク。待て。待て。

Death Star -- Control Room

Officer (帝国軍人):

Rebel base, 30 seconds and closing.

反乱軍基地まで30秒で到達します。

Space

Vader (ダースベイダー):

I'm on the leader.

わしが先頭機をやる。

Massassi Temple -- War Room

C3PO:

Hang on, R2.

しっかりしろ、R2。

Space

Ben (ベン・ケノービ):

Use the Force, Luke. Let go, Luke.

フォースを使うんだ、ルーク。さあ、行け、ルーク。

Vader (ダースベイダー):

The Force is strong with this one.

フォースの強いやつだ。

Ben (ベン・ケノービ):

Luke, trust me.

ルーク、私を信じるんだ。

Massassi Temple -- War Room

Officer (帝国軍人):

His computer is off. You switched off your targeting computer. What's wrong?

コンピュータが切れたぞ。照準コンピュータを切ったのか。どうした?

Space

Luke (ルーク):

Nothing. I'm all right.

何も。大丈夫だ。

Luke (ルーク):

I've lost R2.

R2がやられた。

Massassi Temple -- War Room

Officer (帝国軍人):

The Death Star has cleared the planet.

デス・スターが惑星を通過しました。

Death Star -- Control Room

Officer (帝国軍人):

Rebel base in range.

反乱軍基地、射程距離に入りました。

Tarkin (ターキン司令官):

You may fire when ready.

準備ができ次第砲撃しろ。

Gunner:

Commence primary ignition.

第一次点火、開始。

Space

Vader (ダースベイダー):

I have you now.

ここまでだ。

Vader (ダースベイダー):

What?

何だ?

Han (ハン・ソロ):

Yeahhh!

イヤーーーッ!

DS-61-2:

Look out.

危ない。

Han (ハン・ソロ):

You're all clear, kid. Now let's blow this thing and go home.

邪魔者はいなくなったぜ、坊主。さっさとこいつを吹っ飛ばして家に帰るぞ。

Death Star -- Control Room

Gunner:

Stand by.

スタンバイ。

Gunner:

Stand by.

スタンバイ。

Space

Han (ハン・ソロ):

Great shot, kid! That was one in a million!

よくやった、坊主!100万分の1の大手柄だ!

Ben (ベン・ケノービ):

Remember, the Force will be with you always.

忘れるな、フォースはいつも君と共にある。

Massassi Temple -- Main Hanger

Luke (ルーク):

I just knew you'd come back.

来てくれると思ってたよ。

Han (ハン・ソロ):

I wasn't gonna let you get all the credit and take all the reward.

名誉も報酬もお前に独り占めにさせたくなかったからな。

Leia (レイア・オガーナ姫):

I knew there was more to you than money.

お金より大事なものがあったのよ。

Luke (ルーク):

Oh, no.

ひどいや。

C3PO:

Oh, my. R2, can you hear me? Say something. You can repair him, can't you?

そんな。R2、聞こえるかい?何か言っておくれ。彼を修理できますよね?

Officer (帝国軍人):

We'll get to work on him right away.

すぐに取り掛かろう。

C3PO:

You must repair him.

どうか修理をお願いします。

C3PO:

Sir, if any of my circuits or gears will help, I'll gladly donate them.

私の回路でもギアでもお役に立つなら喜んで提供させていただきます。

Luke (ルーク):

He'll be all right.

あいつなら大丈夫だよ。


TOP PAGE